この記事は、[ベルメゾン] ブログ村キーワードに参加しています

ステンレス製折りたたみ式コンパクトバーベキューコンロ

取っ手がついたステンレスの板、その正体は…

取っ手がついていて、薄くて、コンパクトで、キラキラ。これ、なんだと思います?

大きさは大体A4用紙1枚分くらいでしょうか? 重さは約2kgくらいあります。少し組立作業がありますが、完成するとこんなふうになるんですよ。

じゃじゃん。

組立完了したバーベキューコンロ

完成した姿がこちら

バーベキューコンロでした♪

「ベルメゾンのポップアップテントをお部屋に置くの、よさそうだよねー」なんてことをずっと言ってきましたが、実は、このコンロを見たからです。

このサイズ感、ひょっとして…。

ベランダでも使えそうじゃありませんこと?

ベランダで炭火焼をして、お部屋に広げたテントのそばで豪快に食らうなんて、ちょっといいですよね(笑)

組み立ててみましょう

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってきてくださいね)

部品は全部1つにまとめておけます。

部品と言っても、バーベキューコンロ本体と、本体の一部となる「側版」、炭火を置く「ロストル」、具材をのせる「網」の4種類のみです。

展示されていたのは2~3人用の「レギュラー」タイプで、使用時サイズは約34×30×約47.2(高さ)cm、収納時のサイズは約34×35.5×3.4(厚さ)cmです。

もう少し大きめで3~4人用の「ワイド」タイプ(使用時サイズ:約46×30×約47.2(高さ)cm、収納時サイズ:約46×35.5×3.4(厚さ)cm、約2.4kg)がありますが、大人3人くらいならレギュラー用でも間に合うらしいですよ。

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってきてくださいね)

取っ手になっていた脚部分を反対側に返してクロスさせれば、コンロの脚が完成。続いて側板をはめていきます。

本体に穴があって、側板に爪が設けてあるので、この爪を穴にはめるのですが、ここがちょっと難しかったです。

1つの板で2カ所はめないといけないですからね。

側板の組み立て方

本体の穴に側板の爪を入れるんだけど、これがちょっと難しい

コンロの角度を狭めて、緩めるようにしてはめていくといいらしいですよ。

でも、難しいのはこの側板の取り付けくらいで、後はのせるだけ。簡単です。

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってきてくださいね)

「レジャーのお供に、ちょっとした外飲みに、庭先での簡単なバーベキューなどにおすすめ」ってことですが、やっぱ、このサイズ感は、ベランダでもいけそうな気がするんですよね…(うちの)

高さは椅子に座ったくらい

椅子に座ったままで扱うのに程よい高さ

ちなみにこの高さ、なんだか低いような高いような中途半端な高さに見えますが、ちょうど椅子に座ったまま焼いたり食べたりしやすい設計になっているらしいですよ。

なるほど、中腰で見てるから中途半端に見えるんですね。

ともあれ、収納場所には困らないコンパクトなサイズが魅力です。

そして、顔が映るくらいピカピカなのはステンレス製だから。「サビにくい」ということと、「お手入れが楽」という特長があります。

リストマーク 「ワイド」と「レギュラー」の2種類あり


ステンレス製折りたたみ式コンパクトバーベキューコンロ

バーベキューコンロと一緒に使いたい

IH対応ホットサンドメーカー

IH対応ホットサンドメーカーとあわせて使いたい♪

バーベキューといえば、串に刺して具材を焼くイメージですが、こんな道具があれば、ちょっと変わった一品を食べることができます。「IH対応ホットサンドメーカー」です。

写真は上下が離れ離れになっていますが、使うときは柄の反対側が蝶つがいになって、中のものをピッタリ挟んで焼くことができるようになっています。

好みの具材を挟んだパンをこのホットサンドメーカーに入れて火にかけると、焼きムラなくきれいにホットサンドができるんですよ。

もちろん、分離してフライパン使いしてもOK。

フッ素樹脂加工なので、「こびりつきにくい」というところも魅力です。

これでベランダでちょっと朝ごはんっていうのもいいですよねー♪

リストマーク ホットサンドメーカーとして、2つのフライパンとして、2WAYで使える


IH対応ホットサンドメーカー


ベルメゾン [PR]

ベルメゾンネット

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます