3種類パック

ナールスピュア3周年記念キャンペーンの3種類パック

今年の7月でナールスピュアが発売から3周年ということで、「お客様感謝キャンペーン」を実施中だったナールスコムですが、そのプレゼント品がこちら。「ローションパック用シート」3種類です。

7月いっぱいのキャンペーンなので、明日までキャンペーン期間なのですが、数量限定の企画のため、もしかしたら…定数に達して終了してるかもしれませんが…(汗)

ともあれ、プレゼントをいただいたので、このページではどんな感じの使い心地のパックなのかご紹介します。

気になる部分がケアできるパック3種類

フェイス&フェイスライン

フェイス&フェイスラインは、なんだか埴輪の雰囲気

3種類のうちの1つがこちら。「フェイス&フェイスライン」です。

すごいですね、顔だけじゃなくて、フェイスラインもグルリっとパックできるみたいですよ。耳掛け用の穴が付いて、装着するときはこれを耳に引っかけます。

目元&ほうれい線

目元&ほうれい線用のパック

そして、「目元&ほうれい線」のパック。蝶々のような形をしてますが、目元とほうれい線、両方をカバーするためなんですね。

目元のパックって見たことありますが、ほうれい線もパックするんですね…。

デコルテ&ネック

デコルテ&ネックのパック

そして、「デコルテ&ネック」。

首やデコルテをケアできるコスメグッズは、フェリシモでシリコン製のものを見たことがあるくらいなんですが、これ、ありそうでないような気がするんですけどどうだろう。

ラシンシアでも教わったのですが、首ってなかなかお手入れしないポイントなので、年齢が出やすいんだそうですね。化粧水や美容液を使ったら、首の方も少しのばしておくと、少しは違うらしいですよ。

ということは、デコルテからネックまでカバーできるこのパックは、40代から上の年代にはちょっとうれしいパックですよね。

「フェイス&フェイスライン」に挑戦!

パックの準備

「フェイス&フェイスライン」用のパックとライスフォースの化粧水

使ってみたのはこちら、「フェイス&フェイスライン」のパックと、化粧水はライスフォースのお試しを出してきました。

ライスフォースの化粧水は、コットンなどでパックをすると気持ちいいらしいということで、大事にとっていたのです。ふふふふ。

耳かけ用の穴

耳かけ用のリングを耳にひっかけてみた

とにかく面積がかなり大きなパックなので、手のひらサイズに小さく畳んで、まずは水に濡らします。水道水でもいいし、気になる人は精製水でもOK。

そして、化粧水を含ませます。

パックの両サイドにある耳かけ用の穴に耳に引っ掛けるのですが、けっこう伸縮性のあるシートなので、特に苦労することなく引っ掛けることができますよ。

フェイスライン用のパック

フェイスライン用のパックにも耳に引っかける穴があります

次に、あごの部分でくっついてプラ~ンとしているフェイスライン用パックを装着します。

端っこに穴が開いているんだけど、これを耳に引っ掛けるみたいですよ。

切れ込み部分

切れ込み部分も耳に装着

この部分、プラ~ンとしてるとこはなんとも言えない雰囲気ですが、顔にのっけたパックの端っこを押さえるようにしてセットすると、すきまなくピッチリとカバーすることができます。

こんなふうにフェイスラインをパックするのって初めてかもしれない…。

意外といいな、これ。

フェイスラインのパックをセット

フェイス部分の端っこを抑えるようにしてセット

そしてフェイスラインだけでなく、生え際の当たりもかなりきっちりカバーしてますよ。

こうしてみると、ほんと大きなパックですよね。

生え際部分

生え際までカバーできます

これだけ顔じゅうしっかりとパックすると… クーラー付けてる環境だと、かなり寒いです!(笑)

この時期、日に焼けて肌を冷やしたいというようなときは、こんなパックがいいかもしれませんね。冷え冷えする感じが涼しいです。

あと、耳にしっかり引っ掛けると、パックがきっちり固定されるので、横にならなくてもパックが落ちないとこもなかなかよいですよ。

パソコンしながらパックする… なんてこともできそう(笑)忙しい人にぴったりですね。

長細く切ったペーパーの両端に、耳に引っかける切れ込みを入れれば、自作で似たようなパックができないかなぁ。ちょっと参考にしてみよう。

ちなみにローションパックの注意点としては、あまり長々とやってるとお肌が乾燥してしまうそうです。目安は2~3分くらいなんだとか。意外と短いんですね…(汗)

しかもあまり頻繁にやると、ターンオーバーが刺激されて、お肌の乾燥をひどくする場合があるみたいなので要注意。週1~2回程度が目安になるようです。

そしてパックをした後は、そのまま放置しているのも乾燥のもとになるようなので、乳液や保湿クリームで保湿をして完了です。

週1~2回かぁ。ほうれい線のパックが気になるんだけど(笑)

こちらは、もう少ししてから試してみようと思います。

ナールスゲンに関する特集ページもあります。よかったらこちらも覗いてみてくださいね。

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます