ホーロー製のキッチングッズ

この秋冬に新登場、ディズニーデザインのホーロー製品

料理をゆったりと楽しみたい季節におすすめなのが、ホーロー製品。

ガラス質の釉薬で金属の表面を覆い、高温で何層も焼き付けたホーローは、金属の強さとガラスの光沢の美しさをあわせ持つ魅力があります。

ただ、ガラス質なので、衝撃や、急な温度変化は禁物。空だきには要注意。直火やオーブンはOKですが、電子レンジ不可なので、この点は要注意です。

ちょっとした注意点はありますが、真っ白なホーローの表面に、ミッキーマウスをおしゃれにあしらったキッチン雑貨は、テーブルの上に持ってきて置いておきたくなるデザイン。

おうちパーティーの食卓に彩りをそえてくれますよね。


ミッキーのデザイン

ホーローに施されたミッキーのデザイン

ホーローに施された彩色はいつまでもきれいに保たれるのも特徴なので、この柄も長く楽しむことができますよ。

ディズニーのケトルで、気分はアリスのお茶会

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

これから温かい飲み物が活躍するシーズン、あるとちょっとホッとするのがホーロー製のケトルです。

注ぎ口と本体が板でつながっているような不思議なデザインは、どことなくレトロな雰囲気を感じさせてくれますよ。

(ただ、デザイン性でついているだけで、機能的に何かあるというわけではないもよう)

ケトルに使われているのは厚みのある鋼板で、熱伝導率の低いホーロー層が覆っていることで熱を逃しにくく、保温性に優れているという特長があります。

アルミやステンレスのやかんに比べると、湯持ちしてくれるんですよ。

温まるまで時間がかかるので、少しだけのお湯を沸かしたりするのには向きませんが、2.3Lの容量があるので家族でたっぷり利用したいという人におすすめです。

電磁調理器の使用が可能なので、やかんの扱いは火が心配という人にもおすすめ。

ケトルの底は広くなっているので、熱をしっかり伝えてくれそうですよね。

そして、おいしいお茶は、おいしいお水が基本。「臭い移りが少ない」というホーロー製品の特長は、おいしいお茶を楽しみたい人にぴったりです。

お手入れの点ではちょっとした注意があって、汚れてもクレンザーを使わないこと。表面を傷つけてしまうので、スチールたわしも使用不可です。

でも、大抵の汚れは台所で使う中性洗剤にスポンジを使えばキュキュッと落とすことができるんですよ。

手入れが簡単なところもホーロー製ケトルの魅力です。

北風の吹く季節に大活躍間違いなし、ホーロー製のお鍋

ホーロー製のお鍋

ホーロー製のお鍋は北風の吹く冬にぴったり

この秋、お料理を楽しみたい人にぴったりなのが、ディズニーの同シリーズの両手鍋です。

約26.5×21.8×14.8cm、容量は約2.8Lあるので、2~3人分の煮込みにぴったりサイズ。

ホーロー製品はサビに強く、酸やアルカリにも強いので、食材の味や色に影響しないところが魅力です。匂い移りが少ないので、カレーのように匂いが強いものでも気軽に使うことができますよ。

両手鍋もケトルと同じく素地に使われているのは厚みのある鋼板なので、アルミの鍋に比べると鍋が温まるまでちょっぴり時間がかかりますが、温まった後は熱を逃しにくいので冷えにくく、保温性に優れているので煮込み料理に最適です。

煮豆などを煮崩れせずにふっくらときれいに仕上げたい人は、ホーロー鍋を要チェックですよ。

煮込み料理は時間がかかるので光熱費が気になるところですが、ホーロー製の鍋は保温性の高さを生かせば、光熱費を押さえることができるのも魅力です。

ホーロー製の鍋、蓋を開けたところ

ホーローの素地は厚みのある鋼板が使われているので、調理にも応用力があります

この他、素地の厚みを生かして、ちょっとした「炒める」、「揚げる」といった調理にも対応することができるようです。

ただし、ガラス質は衝撃や急な温度変化が苦手なので、炒める最中にゆすって五徳にぶつけたりしないこと、強火でガンガン空だきしないこと、熱いところへ冷たい水をいれないこと… といった点に気をつけるのがおすすめ。

熱いところへ水を足す必要があるときは、水ではなく温かいお湯を足すようにすれば、ホーローの被膜が欠けたりせずに、長く使うことができます。

この他、オーブンレンジの使用ができたり、電磁調理器の使用も可能なので、お料理の幅も広がりそうですね。

※オーブンはオーブン機能のみ可、電子レンジは使用不可

意外と便利そう!ホーロー製のキッチンパット

キッチンパット

調理もできちゃうキッチンパットはかなり便利そう

それから、管理人も意外に便利そうだなと思ったのが、このホーローパットです。

ホーロー用鋼板にホーロー加工しているので、オーブンはもちろん、直火での調理ができちゃうんですよ。

※電子レンジの使用は不可

調理の下ごしらえはもちろん、料理するところまでできるんですね。

おしゃれなデザインなので、できあがったらパットをそのまま器としてテーブルへ出せるところも便利です。これはおうちパーティーにぴったりですよ。

オーブン料理やケーキ作りの他、意外にもゼリーを冷やしたりアイスクリームを冷やすのもOK。早く冷やすことができるので、一年を通してホームメイドスイーツに活躍してくれそうです。

ただ、残念な点があります。

現在のところ、サイズは1種類のみなのです。約25.8×19.8cmで、容量は約1.5L。

サイズがいくつかあると、さらに便利そうなんだけどなぁ。できたものをそのまま保存することができるので、蓋がついてたりするといいんですけどね。

このホーローシリーズ、この秋冬に新登場したばかりなので、これから種類が増えてくるのかもしれません。要チェックですよ。

【関連記事】

当ブログでは、特集記事にディズニーに関するお得情報をまとめているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます