コーディネート

トークショー第1回目のコーディネート

11月26日に開催された、大丸梅田店Kcarat実店舗オープン記念の黒田知永子さんのトークショーに行ってきました。

トークショーの様子は別記事を参考にしてもらうとして、この記事はトークショーで黒田さんが着用していた2016年秋冬新作のKcaratおすすめコーディネートをご紹介します。

1回目のコーディネートは「あえて組み合わせを外す」

ドローストリングウエスト

ちょっとわかりにくいですが(汗)ワンピは引き紐で調節できるドローストリングウエストのデザイン

トークショーで話されていたのですが、黒田さんがコーディネートを決めるのはその日のこと。前の日から出しておいても、変えることがよくあるのだそうです。TPOを加えつつ、「今日はこの恰好をしよう」と決めちゃうのが基本なんだとか。

「何着ていったらいいんやろう」から入る管理人とはずいぶん違います。

そんな黒田さんなので、トークショーのコーディネートはきっと前もって決めていたのかな?

トークショー第1回目は、フェイバリットラインの「タックワンピース」に、同じくフェイバリットラインの「フーデッドコート」で登場していました。

フーデッドコートとワンピのコーデ

あえてちょっぴり外した組み合わせがかわいい

ワンピースはキレイめ素材を使った大人っぽいデザインなのですが、ちょっぴりボーイッシュなフーデッドコートと組み合わせると、黒田さんらしい、どこかかわいらしさを感じさせる装いになりますよね。

こんなふうに、きれいめならきれいめに、カジュアルならカジュアルにまとめてしまうのではなく、「カジュアル×きれいめ」といった感じで、あえて外すのもファッションとしてはアリみたいですよ。

上記のコーディネートなら、「カジュアルな靴」や「ストッキングできれいめ」といったパターンが挙げられていました。

「色を入れるなら?」という質問がありましたが、紺と黒と合わせていれば、かえって色は入れないほうがいいのだとか。確かに、色を加えるのって、ガチャっとしてしまうことがあるから難しいですよね。

2回目のコーディネートは「あえてきれいにまとめない」

コーディネート

トークショー第2回目のコーディネート

というわけで、第2回目のコーディネートは「あえてきれいにまとめない」ということになるのでしょうか。色合いも明るいせいか、第1回目のコーディネートに比べると一転してやわらかな印象ですよね。

フェイバリットラインの「配色タックプリーツブラウス」に、フェイバリットラインの「チェスターコート」の組み合わせです。

今はファッションも幅が広がっているということで、あえてカジュアルダウンしたり、バッグなどで一点だけキレイめアイテムと合わせたり、いろいろ組み合わせを楽しむのが黒田さんのおすすめです。

あと、このコーディネートではボトムにパンツを着用しているのですが…

「コーデュロイ」って聞こえた気がするんだけどパンツのことだったのかなぁ。売り場では黒田さん着用として「チェスターコート」(43,200円)、「ブラウス」(18,360円)、「ワイドパンツ」(19,440円)と書かれていたんだけど、改めて写真を見直してみると、このシルエットはワイドパンツではなさそうだし…。

というわけで、パンツはちょっとよくわかりません(汗)

コーディネート

ミルクティーにミルクを入れ過ぎた色!?

それから、色に関してもちょっとしたアドバイスがありました。

黒田さんはこのコーディネートを「ミルクが入り過ぎたミルクティーのような色」なんて言われていましたが(笑)ピンクグレーのように「何かが混じった色」は合わせやすいんだそうですよ。

例として、ベージュ、白、こげ茶、グレー、ピンクグレーといった色味が挙げられていました。

管理人も服の上下を合わせるとき、「服に入っている色を使えばいい」なんてことを祖母から聞いたことがあるのですが、そいういったことからいっても、単色より混じった色のほうが合わせやすいのかもしれませんね。

ちなみに、黒田さんが着用されているチェスターコートを売り場で管理人も試着させてもらったのですが、毛100%ということもあってすごく軽くてやわらかで着心地がよかったです。これに比べてしまうと、ビッグシルエットのチェスター風コートは少し重さを感じてしまうくらい。

トークショーでは、ふわっとしたセーターと合わせるのもOKと紹介されていました。

ショップサイトでも、「ケーブルニットプルオーバー」によく似たニットとこのコートを合わせた写真が掲載されているので参考にしてみてくださいね。

ファッションに流行を簡単に取り入れるポイントは「靴」

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

この他、トークショーでは流行を取り入れるコツがいくつか紹介されていたのですが、「簡単に流行を取り入れるなら」ということで挙げられていたアイテムが「靴」でした。

実はKcaratには靴のカテゴリーはないのですが(笑)

靴なら簡単に今っぽいエッセンスを取り入れることができるそうですよ。ちなみに、トークショーで黒田さんが着用されていたのは、ご自身の靴だそうです。

でも、そういえば、どうしてKcaratには靴がないんでしょうね。ベルメゾンにはベネビスという靴ブランドがありますが。

でも、そんなふうに靴専門ブランドがあるわけだから、Kcaratとベネビスがコラボしちゃってもいいわけですよ(笑)この先でそんな機会もあるといいですね。

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます