ディズニー ふかふかビッグクッション

足と尻尾がキュート!ティガーの「ふかふかビッグクッション」登場

これから寒くなる季節は、こたつ周りでのんびり過ごす時間が増えてきますよね。そんなときに、このクッションがあると、まったりと過ごすことができそうですよ。

足と尻尾がついていて雰囲気あるので、ディズニーキャラクターがまるでそこに座っているみたいな形をしたビッグクッションです。

キャラの特徴がかなり忠実に表現されてます

ティガーの尻尾

座ってるとわかりにくいけど(笑)長いしっぽがちゃんとついてます

ティガーといえば、この尻尾! けっこう立派な尻尾がついてますよ。

足と尻尾だけでなく、クッションの左脇には、ちゃんとティガーの顔も刺繍されています。けっこうしっかりした刺繍ですよね。

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

ディズニー ふかふかビッグクッション

むっちりしたお餅みたいなこちらのクッションも2016年秋冬新作です

一方で、こちらはずいぶんすっきりして、足もありません。誰でしょう?

ディズニー ふかふかビッグクッション オラフ

背中にはオラフの顔が!大きなニンジンの鼻が立派です

裏に回ると一目瞭然、「アナと雪の女王」のオラフでーす。

ニンジンの鼻が立派ですよね、ティガーの尻尾に負けてませんよ(笑)

ちょっとピンぼけしてますが、こちらも左脇にオラフの刺繍が施されています。

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

今季はオラフとティガーが新登場ということで、勉強会会場でもオラフとティガーのビッグクッションが展示されていました。

ティガーはアイテム数がもともと少ないので、注目度高そうですよ。

座椅子というよりは、まさに大きく包み込んでくれるクッションという感じの使用感

ビッグクッションとこたつ

こたつでも使えそうな座面高

ちょっと重かったので、テーブル下に入れるとこまで動かせていませんが(汗)こたつでも程よい座面高で過ごせそうですよ。

名前は「ふかふか」だけど、粉砕ウレタンチップが使われているだけあって、ビーズクッションなんかとは違い、しっかりしています。特に座面部分は少し硬めの印象。

でも、しっかり盛り上がっているので、意外と座りやすいです。

包まれるような座り心地で、なかなか快適でした。

座面 アップ

座面はけっこう盛り上がっていて、しっかり硬め

ただ、背もたれ部分はあまりないので、「からだを預けて寄りかかりたい」という人は、ビッグクッションより座椅子を選ぶほうがいいかもしれません。

座ったところ

本体は厚みがあって包み込まれるような感じ。座り心地いいです

組み立て作業はないので、箱から出せばすぐに座ることができるのですが、ショップの口コミでは、「宅配の方も驚いてた」なんて書き込みもあるほど大きな箱で届くようです。

この点、これからの季節は、ディズニー好きな人へのインパクトのある贈り物にぴったりですよね(笑)

クッションの種類は、ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、チェシャ猫、チップ&デール、くまのプーさん、そして今回新登場のオラフ、ティガーと全部で8種類。

このうち、ミッキーマウスとミニーマウスはネット限定販売です。

11月9日現在、ミニーマウスの在庫数は少なめみたいで、在庫数表示がされていました。ミニーマウスが気になっている人は早めの検討がおすすめですよ。

大きさはキャラクターによってけっこう変わります。ミッキーやミニーは高さ59cm。その他キャラはは38cmほどです。

ミッキーマウス/幅90、奥行75、高さ59(座面高16)cm
ミニーマウス/幅90、奥行75、高さ59(座面高16)cm
ドナルドダック/幅105、奥行110、高さ38(座面高16)cm
チェシャ猫/幅94、奥行110、高さ38(座面高16)cm
チップ&デール/幅77、奥行90、高さ38(座面高16)cm
くまのプーさん/幅77、奥行75、高さ38(座面高16)cm
オラフ/幅77、奥行83、高さ50(座面高16)cm
ティガー/幅77、奥行95、高さ38(座面高16)cm

もしかすると、20cmの差はミッキーやミニーの耳のサイズかもしれませんが、意外とオラフは高さ50cmもあるんですよね。彼の頭には枝がついてますが、これが10cm以上もあるようには見えなかったんだけどどうだろう(汗)

反対に、ミッキーやミニーは奥行き75cm程度なのに比べて、ドナルド、チェシャ猫は110cmもあります。これは座面の大きさというより、尻尾や足が幅をとっていそう。

ちなみにオラフは奥行きが83cmあります。これはやはり後ろについてる鼻サイズがプラスされてるっぽいですよね。

このように、尻尾や鼻が出っ張っている分、「置く時にその場所が必要」になります。壁にピタッとくっつけて置くわけにはいかないので、この点は要注意。

でも、このかわいさは、ちょっと他にはないですよね(笑)

座面のサイズ感はちょっとわかりにくいですが(汗)目安は大人の男性でもゆったり座れる感じで、小学生ぐらいの子どもだと埋もれるくらいになるようです。

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます