この記事は、[HANAオーガニック] ブログ村キーワードに参加しています

HANAオーガニック化粧品

世界的なオーガニック認証基準を満たしているHANAオーガニック

実は管理人、オーガニック化粧品って無農薬が好きな人が使う化粧品なのかと思ってました…(懺悔)

ずーっと前にオーガニックのココナッツオイルをお試ししたことがあったんですけど、オーガニックの何がいいのかについてはよくわからず、華麗にスルーしてたんですよね。

でも今回、大阪で開催されたイベントで、HANAオーガニックさんからオーガニック化粧品のことをいろいろくわしく教えてもらう機会があったので、かなり興味津津になっています。

そもそもオーガニックって何?

緑のイメージ

オーガニックは環境や人に与える負担が少ない

オーガニックというのは、農薬や化学肥料に頼らずに、太陽、水、土地、そこに暮らす生物など、自然の恵みを生かした農作物の栽培方法のことを言います。

つまり有機農法のことで、無農薬とはちょっと違うようです(汗)

環境や人への負担が少ないため、オーガニックが広まることで、有機栽培の農家の方々をはじめ、大地も子どもたちの未来も健やかになるというメリットがあります。

そういえば、セシールのタオルも環境や人に負荷を与える枯葉剤を使用せずに作ったコットンが使われているんですよね。

これからの時代はオーガニックのように、全体的に物事を見る視点が大切になってくるのかもしれません。

古くて新しいオーガニック化粧品

HANAオーガニックのスキンケア

美容オイル「アユースオイル」(左)と乳液「ムーンナイトミルク」(右)

興味深かったのは、オーガニック化粧品は健康志向や環境保護の流れから約100年前にヨーロッパで誕生したものですが、実は日本にも昔からあった考え方なんだそうですよ。

戦後、大きく化学製品に編重していったので、現在はオーガニックの考え方にあまり馴染みがないという状態なんだとか。

日本でオーガニック化粧品が登場したのは2007年になってから、初めて国際的な認証基準を満たしたオーガニック化粧品が作られるようになりました。

考え方は古くからあることなのに、日本でのオーガニック化粧品はつい最近のこと。そのため、きちんとした基準が決められていないという問題があります。

つまり、オーガニック植物成分が1%しか配合されていなくても、「オーガニックコスメ」として販売することができちゃうんですね。

ちなみに、国際的な認証団体に共通するオーガニック化粧品の定義はこんな感じになります。

1)石油由来成分の排除
2)動物由来成分の排除
※生きている動物からの抽出物は除く
3)植物原料のうち、70%~90%以上がオーガニック栽培植物であること

もちろん、HANAオーガニックはこれらの基準を満たしたオーガニック化粧品です。

ケミカルとオーガニックは選択肢の一つ

林田七恵さん

オーガニック化粧品のいろいろなことを教えていただいた林田七恵さん

写真は、今回いろいろお話を聞かせていただいた林田七恵さんです。

セミナーではこの夏、うっかり海で大きなシミを作ってしまったという話をされてたのですが、そんな形跡は全然感じさせませんよね。すごくおきれいです。

でも、林田さんは若いころからニキビに悩まされていたそうで、薬用の強い化粧品を使い続けていたのだとか。20代になると、その影響でシミが出てきてしまったそうです。

お薬のように効果が高くても、使い続けることでリスクが発生する場合がある、それがケミカル化粧品なんですね。

お肌のコンプレックスもあったことから人前に立つことはなかったそうですが、オーガニックコスメと出会ってからはお肌の悩みも改善して、ホリスティック美容家として、またHANAオーガニック開発者として活躍されています。

そんな林田さんの提案は、ケミカルか、オーガニックかの二者択一ではなく、ケースによっては併用もありの選択肢としての提案です。

例えば、ケミカルとオーガニックにはこんな特徴があります。

ケミカル(化学化粧品)
・石油由来成分を中心に化学合成成分を使っている
・症状そのものにアプローチして押さえこむことが目的
オーガニック
・天然成分100%、石油由来成分は使われていない
・症状のきっかけとなる体のバランスの崩れを整えることに注目、からだが持つ本来の力を取り戻すことが目的

こうした働きから見ると、ケミカルは「サプリメント」や「お薬」のようなもので、悩みに対してダイレクトにアプローチしていきますが、オーガニックは滋養豊かな食品のようなもの。その働きかけは穏やかで、体質や肌質の根本的な悩みにアプローチしていきます。

ネットでも「ケミカル化粧品 VS オーガニック化粧品」という感じで対立するような紹介の仕方が多く、どちらを選べばいいんだろう? という雰囲気がありますが、「薬」、「サプリメント」、「食品」といった考え方で見ていけば、自分に合った選択肢として選ぶことができます。

風邪を引いた時に薬を飲むか、滋養のあるものを食べて養生をするかみたいな感じの考え方でいいみたいですよ。

これならわかりやすいですよね。

管理人の場合、ほっぺたのシミとオーガニックは相性がいいかも!?

HANAオーガニックのホワイトケア製品

漢方処方に基く和漢植物を使った美容液「ホワイトジェリー」(左)と、メラニンを作り続ける暴走を静めてターンオーバーを促進するスポット美容液「オーガニックホワイトクリーム」(右)

通常メラニン色素は、お肌のターンオーバーによって1~3ヶ月くらいで排出される仕組みになっています。

でも管理人の場合、ここ数年、ほほ骨の上辺りを中心に、けっこうシミができてるんですよね。日焼け止めクリーム程度の紫外線対策で少し薄くなってきた気もするけれど、長々と御滞在中です。あまり気にしないようにしてますが(汗)

シミができるのは、肌の弱い部分を紫外線から守るために作られるわけで、お肌の弱い部分が残ったままシミケアをしても、また同じようなところにシミができる場合があるみたいですよ。

メラニン色素の排出がうまくいかなくて、お肌の深部にメラニン色素がとどまってしまうこともあるようで、この場合は、ターンオーバーが崩れていることが大きな原因だったりするようです。

そして、年齢を重ねていくごとに、できてしまったメラニン色素を排出する力は衰えていくんですよ…。「なんかいつまでもいるんだよねー」と、放置していても解決しないっぽい!(汗)

オーガニック化粧品のように穏やかな化粧品の力を借りつつ、ターンオーバーを整えて、お肌が持っているメラニン色素を排出する力を発揮してくれるようにケアしていくっていうのはよさそうです。

ホワイトジェリー

ホワイトジェリーを手の甲にのっけてもらいました

試しにホワイトケア美容液「ホワイトジェリー」を手の甲にのっけてもらいました。のばすときにオイルっぽい気がしたんだけど、オイルを使っているわけではないようです。

のばしてみると、肌なじみがよくてベタつくこともなく、適度なしっとり感がありますよ。お肌も心持ふっくらしているような気がします。

ダマスクローズを含む6つの花製油に、ホワイトケア成分として8種類のブレンドエッセンスが配合されているので、ローズの香りに加えて、独特の漢方由来の香り。でも嫌な香りではありません。管理人は使いやすそうと感じました。

HANAオーガニックは塗る効果と香りの効果が期待できるところが魅力

バラの花のポプリ

HANAオーガニックは、香り高く良質なブルガリア産のバラがたっぷり使われています

オーガニックの大きな特長としては、歴史の長さからくる安心感があります。

人が本格的に石油を使い始めた歴史はほんの150年ほどですが、オーガニックの歴史はもっと古く、紀元前から使われていて、その間、よりいいものを選別してきた歴史があります。

中でももっとも珍重されているのは、バラの花なんだとか。

HANAオーガニックは水を一切使わずに、ローズエキスを濃縮したオーガニックスキンケア。しかも使われているのは、栽培から製造まで一貫管理している「エニオボンチェフ社」のもので、世界最高峰のオーガニックローズがたっぷり配合されています。

昨年から登場した1週間試せるトライアルには、基礎3点とUV1点の4点で、なんとバラの花びら1万枚以上のローズエキスが使われているそうです。すごい量ですよね。

お肌の外から塗る効果と、香りを取り込むことで、からだの内側から得られる効果が期待できるところが魅力です。

今秋からトライアルセットは2種類になって、ホワイトケア美容液の入った「Bright」と、セラミド入り美容オイルが入った「Moisture」が登場。

トライアルの実物も見せてもらってきました。

【Bright】体験7日間トライアルセット
・シミくすみに悩む方に特におすすめ
・クレイ洗顔、化粧水、美容液、乳液、UV、ホワイトケア美容液
・濃縮ローズで肌が自らきれいになる力をサポートする4点セットに加え、漢方処方に基く和漢植物の力で正常なお肌の機能へ導く天然成分のホワイトケア美容液が入ったセット。

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

【Moisture】体験7日間 モイスチャートライアルセット
・乾燥肌に悩む方に特におすすめ。
・クレイ洗顔、化粧水、美容液、乳液、UV、美容オイル
・濃縮ローズで肌が自らきれいになる力をサポートする4点セットに加え、自ら潤う肌に導くセラミド入り美容オイルが入ったセット。

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

今秋登場した新トライアルは、これまでの4点にさらに1点追加された充実内容にも関わらず、お値段はそのままで提供されているんですよ。11月20日現在、1,480円(税込、送料無料)です。

※1世帯1つのみ、初回限定のお得なトライアルです

「オーガニックにちょっと興味ある」という人は要チェックです。

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly