アニマルジャンプスーツ

2017年の干支、酉にぴったりなニワトリのジャンプスーツ

ベルメゾンの勉強会で、年賀状の干支写真にも活躍してくれる子ども用アニマルウェアを見てきました。

この記事では、2017年の干支でもあるニワトリのジャンプスーツがどんな感じだったかご紹介。実際に着たところはこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

【こんなアニマルウェアを見てきました】
・アニマルジャンプスーツ ニワトリ(この記事です)
アニマルジャンプスーツ ヒツジ(別記事に掲載)
アニマルジャンプスーツ パンダ(別記事に掲載)
アニマルジャンプスーツ クマ(別記事に掲載)

2017年酉年の年賀状にぴったり

クチバシ

クチバシは、やや下を向いているので写真写りよし

ベルメゾンのアニマルジャンプスーツはシンプルなデザインが魅力。変に飾りがついていない分、子どもも動きやすそうなところもいいですよね。

でもちゃんとシンボリックなポイントは押さえていますよ。例えば、黄色いクチバシはこんな感じ。

まっすぐ突き出しているイメージがありますが、どちらかというと少し下を向いているので、かぶるとかえってしっかり目に入るデザインになっています。

イメージどおりにピンッ突き出していたら、クチバシらしく見えないかも(汗)写真を撮る時にきれいに決まりますよ。

とさか

とさかはけっこう立派

反対に、とさかは小さいながらも、しっかりと立っています。

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

注目ポイントは、袖口の部分。普通にしていると写真左のように異素材で切り返してるのかな?といった雰囲気ですが、くるりとひっくり返すと、写真右のように指なし手袋みたいな雰囲気になります。

手のひら側には鳥の足跡が現れますよ。

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

足の方も意外とキュート。足の甲の部分は写真左のように真っ白ですが、写真右のように足裏は着色になっています。

デザインも色もシンプルなだけに、ハイハイ姿を後ろから見るとワンポイントになりますよ。

ジャンプスーツはスナップボタン留めで、股下も全開スナップボタン留め、帽子部分は2段階調節が可能なスナップボタンになっています。

サイズは50~70で、総丈61cmです。

当ブログでは、特集記事にベルメゾンの子供服のお得情報をまとめているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます