この記事は、[QVCジャパン] ブログ村キーワードに参加しています

QVCジャパン

12月25日のQVCのイベントは、洋服、コート、小物など、気になるファッションアイテムが24時間セールプライスで登場する「スーパーファッションセール」の日です。

当日の番組ガイドの扉画像にもなっているのが、前田典子さんのファッションブランド「レジューヴ」(Rejoove)と、アデランスのレディースウィッグ「スワニー by フォンテーヌ」の2つのブランド。

このうち、アデランスの番組は1日を通してダントツに放送回数が多いみたいですよ。この日の「TSV」みたいですね。

というわけで、放送予定のリフトアップウィッグについて調べてみることにしました。

かつらがリフトアップ機能を持ったわけ

アデランスは、去年9月にQVCに初登場した老舗のかつらブランドさん。「スワニーbyフォンテーヌ」はアデランスの女性向けウィッグ「フォンテーヌ」の姉妹ブランドです。

リフトアップウィッグというのは、補正下着メーカーのエル・ローズとアデランスが共同開発したレディメイド・ウィッグのこと。補正下着メーカーならではのノウハウを詰め込んだ「ウィッグ下地ネット」と「機能付きベースキャップ」で、フェイスラインの引き上げを目指すという、ちょっと今までになかった発想のウィッグです。

つまり、重力に負けて緩みつつあるフェイスラインを、機能性かつらで引っ張り上げちゃおうという力技ウィッグですね(汗)

どうしてかつらにそんな機能を付けたのかというと、アデランスのサイトによると、サロンでウィッグを付けて髪の悩みを解消しても、「たるみやシワをもう少し目立たなくできないか」と悩む方がいらっしゃるそうで、こうしたユーザーの声にこたえたのがリフトアップウィッグというわけです。

確かに、ウィッグで薄毛や白髪を隠すことはできても、たるみやシワはそのままですもんね(汗)

ここがポイント・「ウィッグ下地ネット」と「機能付きのベースキャップ」

普通のウィッグを装着する時も、まずはネット状の下地の「ヘアネット」を付けて自分の髪の毛をまとめるわけですが、「リフトアップウィッグ」は、このヘアネット部分がリフトアップしつつ強力にお肌を固定してくれるんですよ。

ゴムみたいなものを想像すると、縮む力でスポッと外れてしまわないか心配になりますが、ヘアネットの周辺は滑り止め効果のある「ナノテープ」が設置されていて、調節アジャスターでフィット感を調節することができるようになっています。

さらに、ウィッグだけでも軽い引き上げ効果があります。

ウィッグの土台となるベースキャップにも伸縮性のあるストレッチラインが設けられていて、こめかみ部分に設置されたウィッグの留め具を引き上げる構造になっているので、フェイスラインを引き上げて、目じりをキリッとさせてくれるのです。

この2段構えの構造で、たるみや小じわをしっかり引っ張り上げてくれるんですね。

もちろん、ウィッグ本体にも調節アジャスターがついているので、フィット感が調節できるようになっています。

髪の毛部分は合成繊維と人毛のミックスヘア

毛髪の素材は、耐熱ファイバー(合成繊維)と人毛をミックスして作られたミックスヘアです。

合成繊維はスタイリングがしやすくて、お手入れが簡単。人毛はより自然な質感が魅力で、ドライヤーを使うことができるので、セットやパーマをかけることができるのが特長です。

ミックスしてしまうと、さすがにドライヤーは使えませんが、手ぐしなどで簡単にスタイリングすることができるのが魅力。自然な質感も特長です。

櫛などできれいに整えてしまうと、返ってきれいになりすぎて人工的になってしまいますが、手ぐしで空気を入れるようにスタイリングすると自然な感じでまとめることができるようです。

アフターケアが全国にあるところも魅力

安価なウィッグと違う点は、アデランスブランドなので、アフターケアの拠点が全国にあるというところ。やっぱりこういうところは魅力ですよね。

ショップサイトの口コミでも、ウィッグをうまくつけることができない方がいらしたようですが、そんなときもちょっとしたコツで解消することがあるので、アドバイスがもらえる店舗があると違いますよ。

前回の放送では全国約230店舗でアフターサービスを受けることができる「ビューティチェック券」がついていましたが、今回もあるのかな?

フォンテーヌの店舗では、他社商品であっても専門スタッフがウィッグに関する疑問や悩みの相談にのってくれるみたいなので、たぶん心配ないと思うのですが。

フォンテーヌって、あのフォンテ~~~ヌですよね(笑)

関西人にとって、「フォンテーヌ」というと、週末のテレビで放送されていた「魅惑の変身」のフォンテーヌです。

管理人も小さい頃によく見ていたのですが、横山ノックさんの「フォンテ~~~~ヌ!」というセリフはよく覚えています(笑)

アデランスの傘下に入ってブランドの一つになっていたんですね。ちょっとびっくり。

この他のイベント情報やTSV情報はこちらのページでチェックしています。

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます