この記事は、[毛穴の開き] ブログ村キーワードに参加しています

ザ・セラム

「フルーティア・オーガニクス」の美容液「ザ・セラム」

横浜の展示会で、毛穴やお肌の乾燥、くすみ対策におすすめの「フルーティア・オーガニクス」の美容液「ザ・セラム」を教えてもらったのでご紹介。

小鳥が描かれたかわいいデザインですよね。小鳥がとまっているのは美容オイルとして配合されているクランベリーとブドウかな? イラストに描かれているとおり、フルーツだけで作っているのが特徴のオーガニック美容オイルなんですよ。

管理人はライブ中継を拝見したのですが、キャプチャー画像がうまくとれなかったので(汗)クロスワークの笠井さんから提供いただいた写真を使用させてもらっています。

お肌のハリがなくなってくると、いろんなトラブルが表面化

40代を超えるとお肌のハリが失われて、毛穴が開いたような状態になりやすくなります。特に乾燥しやすい季節になると、TV通販のビューティー番組でも、毛穴対策の特集が始まりますよね。

管理人も、「年齢の影響もあるから、重力で下がってるのかな?」なんて思ったりするのですが(汗)これは、お肌のハリを支えてくれるセラミドが減っていることも大きな原因になっているみたいです。

セラミドは角質の中で、水分と油分のバランスを保ってくれる存在。セラミドがしっかり働いていれば、肌バリアも正常に働いて、お肌の健康を保つことができます。

でも、残念なことに、年を重ねるごとに減ってしまうものでもあります。

お年を召した方のお肌が乾いてシワが多いのは、このためなんですね。また、敏感肌やアトピー肌の人は、セラミドを生み出す力が低いと考えられています。

セラミドをはじめとする保湿成分が不足してくると、お肌のバリア機能が低下して、肌が不安定な状態になってしまいます。

ピリピリして赤くなったり、お肌の乾燥を感じやすくなったり、吹き出物が気になったりするわけですが、年齢的な変化も起こります。

毛穴が目立ってきたり、お肌が乾燥したり、お肌のキメも荒れてくるので、光がきれいに反射せずに ”くすみ” が出てきたりします。

「ザ・セラム」は、シンプルレシピの美容オイル

「フルーティア・オーガニクス」は、成分名称のところを見ても、「クランベリーシードオイル」と「グレープシードオイル」の2種類だけというシンプル・レシピの美容オイルです。

最近は「これ1つで何役もこなします」みたいなアイテムが多いので、「ちょっと物足りないんじゃない?」と思う人がいるかもしれませんが、いろいろ入っていると、かえって合わないものが出てくる可能性があるんですよね。最悪、人によっては必要ないものもあったりするわけで(汗)

せっかくお金をかけるなら、必要な成分に絞られているほうがコスパがいい場合もあります。

それから、シンプルなレシピであれば余計なものは入っていないので、お肌がゆらいでいるときでも使いやすいというメリットも見逃せませんよ。

★クランベリーシードオイルは内側から

クランベリーシードオイルは、肌なじみがいいのが特長。角質層に浸透して、お肌にうるおいを与えてくれます。ネットの口コミを見ても、「翌朝、肌がふっくらした」という使用感を持つ人が多いみたいですよ。

ベタつきがなく、サラッとした使い心地なので、美容オイル初心者にもおすすめ。

クランベリーシードオイルにはオメガ3の一種の「α-リノレン酸」を含んでいるのですが、角質内でセラミドがつくられる働きをサポートして美肌に導いてくれる美容成分でもあります。

サプリなどで利用されている一般的なオメガ3は、酸化しやすいという欠点があるのですが、クランベリーオイルのオメガ3は、酸化しにくいのが特長。これは、スーパービタミンEとも呼ばれるトコトリエノールという抗酸化力が強い成分を含んでいるためです。

「フルーティア・オーガニクス」が品質保持としても抗酸化剤を使う必要がないのは、このトコトリエノールのおかげなんですよ。

★グレープシードオイルは外側から

そして、グレープシードオイルは、お肌の表面で乾燥から守ってくれる働きをしてくれます。

たった2種類の美容オイルですが、このようにお肌の内側と外側の両面からお肌の調子を整えてくれるのが特長です。

容量は20mlですが(汗)

ザ・セラムの容器

「ザ・セラム」は20mlなので、手に持つとけっこう小さいです

男性が手に持っていると、小さな容器がひときわ際だって見えますが(汗)「ザ・セラム」の容量は20mlなので、見た目はずいぶん小さいです。知らずに見ると、ちょっとびっくりしてしまいますよね。

ただ、これは美容オイルなので、普通の化粧水とか乳液とは使い方が違うんですよ。

毎日のケアなら、朝晩、化粧水を付けた後に3~5滴程度でOK。オイルなので、手のひらに置いて体温で温めてからお肌にのばすようにすると、さらに肌になじみやすくなります。

展示会でも説明があったのですが、クランベリーシードオイルは、2トンのクランベリーからほんの1kg程度しかとれない希少なもので、「ザ・セラム」はオーガニック認定を受けた、さらに希少性の高いものが厳選されています。まさに美容オイルのダイヤモンドですね。

そんなわけで、使用量はほんの少しでいいのですが、美容オイルのよさをより実感したい人にはスペシャルケアがおすすめです。

マッサージと、オイルパックの2種類があります。

マッサージ

乾燥やくすみが気になる人におすすめなのが、オイルマッサージです。たっぷりと15~20滴を手で温め、顔全体につけて3~5分ほど放置。その後、下から上に小さな円を描くように顔全体をマッサージをしていきます。

夜、寝る前にするのがいいみたいですよ。

ベタつかないので、マッサージが終われば、そのまま寝ちゃってOKです。

オイルパック

そして、「ちょっと肌が疲れてるかな」と思ったときにおすすめなのが、オイルパックです。洗顔後の肌にたっぷり20滴ほどを顔全体になじませて、ホットタオルで3~5分ほどあたためるだけ。

タオルであたためることで毛穴が開いて、美容オイルもさらにお肌になじみやすくなるみたいですよ。タオルが冷めたら外して終了です。

トライアルセット

「ザ・セラム」のトライアルセット。現在、プレゼントつきでお得です

トライアルセットには、3mlのザ・セラムが入っています。かなり少しの量に見えますが、約2週間ほど使用できる量みたいですよ。

通常3,888円が初回限定で65%OFFで利用することができるのですが、トライアルセットにはさらに美容オイルにメイク落としと化粧水がプレゼントでついてくるので、ちょっとお得感があります。

実際に使っている人は、「フルーティア・オーガニクス」の化粧水と美容オイルをあわせて使う人が多いみたいなので、トライアルでも実際に試してみることができるのはうれしいポイントです。

お肌に合えば、スキンケアは美容オイル&化粧水だけでOK。他にいろいろプラスしなくていいわけなので、意外とコスパもいいみたいですよ。

まとめ

最近は意外と洗顔のしすぎでインナードライ肌になってしまうケースがけっこうあるみたいです。メイクも落ちにくいものを使っていると、お肌に残ってトラブルを起こしがち。

スキンケアといえば、化粧水をたっぷり使ってクリームや美容液で保湿するのが王道ですが、肌に負担をかけないことを重視して、お肌が持っている力を引き出すことを考えるのも一案です。

ザ・セラムはお肌の負担も少ない美容オイルなので、「スキンケアの発想をちょっと変えてみようかな」という人におすすめですよ。

特にスペシャルケアのオイルパックはちょっと気持ちよさそうですよね。管理人もパソコンで目がしょぼしょぼすることが多いので、蒸しタオルを使ったスキンケアはかなり癒されそうです。

お試しの量で見ると確実に利用できる日数が減ってしまいそうですが(汗)

パックかマッサージのどちらかは、お試しでもぜひ試してみたいスキンケアです。

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます