あぐらクッション

あぐらをかくときに楽ちん、「あぐらクッション」

「あぐらクッション」ってご存知ですか? 管理人も正座を楽に座れる椅子というのは見たことがあるんですが、こんな便利グッズがあるんですね。文字どおり、あぐらをかく際に使うクッションです。

「あぐらクッション」で検索すると、4月8日現在、ベルメゾンでは22件も取り扱いがあるんですよ。

勉強会では、ベルメゾンデイズで人気の「低反発ウレタン入りのあぐらクッション」が展示されていたのでご紹介します。

あぐらクッションって何?

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

ちょっと画面が白いですが(汗)こんな感じで使います。

普通に床に座っていると、骨盤が後ろに倒れて姿勢が悪くなりがちですが、クッションを使えば骨盤が立って正しい姿勢になるので楽なんですね。

例えば足や腰に不安があって、立ったり座ったりが辛い方でも、あぐらクッションを使えば座っているときも疲れにくく、立ち上がりやすいというメリットがあります。

その場合は、何もない状態で座るより、こたつや座卓などと併用するといいかもしれませんね。

この他に、高さが低めのものなら妊娠中の方が使ったりするするみたいですよ。出産後も授乳クッションと組み合わせれば、体の痛みをやわらげて、楽に授乳ができるみたいです。

そんなふうに体に不安を抱えていなくても、長時間座ってパソコン作業をしている人ような人にもお尻が痛くなりにくいのでおすすめのアイテムです。

クッションの硬さ

ぐっと押してもあまりへこまない程よい硬さ

デイズのあぐらクッションは、高さが約13cmで、フロアであぐらをかいたり、浅く座って正座がしやすい高さ。けっこう硬めの座り心地ですが、低反発ウレタンが入っているので、手で押すとじんわりと押し戻してくる感じがあります。

座った感じは、やっぱり楽。パソコン作業で長時間座っていることがあっても、これならお尻が痛くなったりしないんだろうなと実感です。

管理人のパソコン部屋は和室で、畳みの上に上敷きをしているのですが、長年、同じ所に座っていると、定位置の上敷きがボロボロに破けてくるんですよね。管理人はそんなに重いほうじゃないと思うんだけど(汗)人間の重量ってすごいです。

今では座るときに座布団をしていますが、長時間座るのだから、体のためにも上敷きのためにもこういうクッションを使ったほうがいいのかも。

「大」は幅50、奥行50、高さ13cm。「小」は幅38、奥行38、高さ13cm。

カラーはベージュ、ライトグレー、ダークブルー、ライトブラウン、マスタードの5色があります。勉強会で展示されていたのはベージュとライトグレーですね。

どの色も落ち着いた色合いなので、和洋どちらのお部屋にも合いそうです。

リストマーク あぐらをかきやすい高さで疲れにくい


低反発ウレタン入りのあぐらクッション

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます