ディズニーの五月飾り

ミッキーたちが端午の節句をお祝いしてくれます!

これまではお正月飾りをよく見かけましたが、今回は五月人形が登場してましたよ。

本格的な兜飾りや五月人形は飾るだけでも大変ですが、ディズニーの五月人形は人形部分で高さ13cm程度のかわいい置物です。

基本的に台座に屏風を立てて飾るのですが、ショップサイトには専用ケースも別売りで取り扱っているので、ケースに入れて飾ることもできますよ。

剛柔両方の性質を持っているポリレジンで作られているだけあって、細やかな表情まできれいに再現されているところがいいですよね。

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンをクリックしてくださいね)

ポップな明るいカラーなので、一見、軽そうに見えますが、持ってみると意外とずっしりしてました。さすがレジンです。

ポリレジンというのは、レジンという樹脂の一種にポリエチレン樹脂を混ぜたものです。レジンの剛性に柔軟さが加わっているのが特徴で、分類としてはプラスチックに入ります。

陶器に似ていますが陶器に比べると、耐久性があるのが特長。

とはいえ、細かい細工部分は分厚い部分に比べると耐久性が少し劣りますし、強い力がかかるとヒビが入ることがあるので、扱いは丁寧にするのがおすすめですよ。

長い期間、直射日光にさらされると色あせしたり変形したりすることがあるので、窓際などに飾るときは要注意です。

というわけで、飾っている間は直射日光に気をつけるくらいでそれほど気にしなくてもOKみたいですが、ミッキーたちの鼻や耳、兜のミツマルの飾り部分や、兜の角などは繊細にできていると考えて、収納や飾る際に出し入れするときはそっと扱うのがおすすめです。

在庫があれば、関東~関西、四国くらいまでなら、翌日くらいにお届けしてもらえるようですが、ショップサイトには郵便番号からお届け日を確認することができるようになっているので、「5月5日に間に合うように届けてもらいたい!」という人は要チェックです。

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます