スローン エンベリッシュド エックスストラップ ウィメン

2017年春夏シーズンに新登場 スローン エンベリッシュド Xストラップ ウィメン

クロックスの「スローン エンベリッシュド エックスストラップ ウィメン」(crocs sloane embellished x-strap w)をモニターさせていただく機会があったのでご紹介します。

ビーチサンダルっぽいシルエットのスローンは、2016年は宝石のかけらがちりばめられたようなジェム装飾が人気でしたが、2017年春夏はメタリックな装飾が登場。

デザインも、ビーチサンダルっぽいフリップ(flip)に加え、スポーティーなXストラップ(x-strap)が新登場しています。

モニターさせていただいたのは、オイスター・ゴールドのXストラップです。

人気のスポーツサンダル・デザインがクロックスにも登場

上から見たところ

自分の目から見ると、けっこう目立ちます(汗)

パッと見、「白にメタリック!?」と、ちょっとびっくりしますが、履いてみるとこんな感じになります。上から見ると真正面に見えるので、「やっぱり目立つよね…」という感じですが、横から見ると、少し表情が変わりますよ。

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

「これなら程よいアクセントかな?」と思う人がいるかもしれませんね。太陽が直接当たるとまぶしいですが(汗)

Xストラップ部分

金属っぽい見かけですが、やらからなTPU素材です

ストラップ部分はメタリック感たっぷりなので、見た目はかたそうに見えますすが、やわらかなTPU素材でできています。

デザイン優先で履き心地が悪くなったりはしていないのでご安心を。

かかと部分

かかとは約3.5cmでやや厚め

かかとは約3.5cmなので、約3cmのフリップに比べると心持ち高め。でも、程よい高さなので、ぺたんこシューズに比べると、きれいめの印象で履くことができます。

クロックスの履き心地でいうと「コンフォート1」ですが、厚底になっている分、長時間履いていても疲れにくいのが特長です。

サイズが合えば(汗)

ええ、またサイズが合っていませんでした。

管理人の足のサイズは22.5cmで、いつもは22.5cmか23cmの靴を履いています。クロックスサイズはW6(22cm)なので、申し込む際もW6で申し込みをしたはずなのですが、モニターでいただいたのはどうもまた23cm(W7)だったようで… 大きいです。

かかと部分

22.5cmの人は、W6がいいですよ

幅はほっそりしたデザインなのでよさそうに見えるんですけどね。

でも、Xストラップの内側の遊びが大きすぎるし、前後がとにかく大きすぎなので、歩くと変に親指をひねって歩いています(汗)

サンダルのサイズ調整は難しい

サイズが合わない…

サンダルは微調整しにくいシューズです

なんとかサイズ調整できないのかなと思って調べてみたのですが、サンダルのサイズ調整というのがそもそもあまりないみたいで…。

足先が隠れるデザインであれば、トゥカバーとかトゥキャップといったつま先だけの機能性靴下で、ある程度調整することができるみたいですが、つま先がオープンになっているものはそれもできません。

対策としては、透明なジェルタイプの中敷きを靴底に貼りつけるくらいしかないようです。

でも、クロックスの展示会で、「最近は『サンダル×ソックス』コーデというものがある」というのを耳にしていたんですよ。サンダルに靴下をはいてしまうのが最近の若い子のトレンドなのだそうです。

若い子じゃないけれど、靴下をはけば足にも多少厚みが生まれるので、なんとかなるんじゃないか? ということで、管理人も靴下をはいてみることにしました。

ネットでは「白いサンダル×白い靴下」でコーディネートしていたのを見かけたので、Xストラップも白い靴下に合わせてみたんですが、光輝くナースシューズという雰囲気になってしまうので断念。急きょ、tutuanne(チュチュアンナ)さんで靴下を探すことにしました。

tutuanneの靴下

おしゃれデザインですが、3足1000円です

というわけで、店員さんに実際にXストラップを見てもらいながらコーディネートしてもらったのが上の写真です。もう、すっかりお任せです(笑)

白い靴下と合わせようとした管理人でしたが、専門の方の目で選んでもらうと、意外と色がついたものばかりですよね。

シューズの印象がスポーティーでカジュアル、そして異素材のキラキラ部分の自己主張があるので、靴下を白に合わせてしまうと、やはり浮いてしまうそうです。

グレーか淡いブルー、シースルーなら黒みが入っているのがいいみたいで、どの色もシューズに負けないようにラメが入っているのがおすすめということでした。なるほど。

というわけで、実際にはいてみたところは別記事にまとめてみます。

つづく!

リストマーク キュートでフェミニンなスライドモデル カラーは他にブラックとブロンズもあります

iconicon
クロックス スローン エンベリッシュド エックスストラップ ウィメンicon

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます