簡単に折りたためるラック

ベルメゾンデイズの「簡単に折りたためるラック」

全体像がきちんと撮れていなかったので、上の写真は東京で開催されたベルメゾンの勉強会で撮影したものをクロスワークのKASAIさんに提供していただきました。

休日だけのオープンエアで、ちょっとしたものを置くときにおすすめなのがベルメゾンデイズの「簡単に折りたためるラック」です。

置く場所がちょっと欲しいときにすぐに出せて、必要がなくなればコンパクトにたためる便利アイテムなのですが、2段程度のものはサブテーブルとして使うこともできるんですよ。

がっつりした家具は置きたくないけど、置きたい「物」はある…

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

子どものおもちゃ置き場とか、すぐに引っ越しの予定があるようなとき、すぐに使わなくなる予定があるときってあまりしっかりした家具は置きたくないですよね。でも、ゴチャ付かずに置きたい物はある ──

そんなときに活躍してくれるのが、ベルメゾンデイズのラックです。名前に「簡単に折りたためる」とあるとおり、棚の引っ掛けを外せば簡単にたためてしまうんですよ。

使うときと、たたむとき、両方をスタッフの方に見せてもらったので動画でもご覧ください。サイズはE/幅60×高さ71cmのものです。

引っ掛けている部分をアップで見ると、こんな感じ。意外とシンプルです。

引っ掛けている部分

引っ掛けている部分はこんな感じ

カタログでは4種類のカラー展開ですが、ネットでは限定色もあるので、ナチュラル、ホワイト【ネット限定】、グリーン、ピンク【ネット限定】、グレー×ナチュラル、ホワイト×ナチュラルの6種類から選べるところが魅力です。

サイズはA/33×37cm、B/33×71cm、C/33×105cm、D/60×37cm、E/60×71cm、F/60×105cmの6種類ありますよ。

勉強会では、ベランダで使うちょい置き用として、デッキチェアのそばにD/60×37cmのものが展示されていました。こういう使い方もけっこういいですよね。

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

お部屋になじむカラー展開なので、リビング、寝室、キッチンなどの小物置きとして、窓際に置いて花台として、もちろん、ベランダでくつろぐときのテーブルとして、アイデアしだいでいろんな場所でいろんな使い方ができそう。

棚間の内寸高さは約31cmあるので、A4サイズの雑誌を立てて収納することができます。

棚部分の「すのこ」は、かなり狭いめに設計されているので、物を置いても倒れたり落っこちたりしないところがいいですよ。

たたんだ状態

たたんでしまうとかなりコンパクト、持ち運び&収納に便利です

使わない時は、こんなふうにコンパクトになるので、持ち運びや収納に便利。

1つあると便利な折りたたみ式のラックです。

リストマーク 小物置きが欲しいときにすぐ出せてサブテーブルにもなるラック


簡単に折りたためるラック【ネット限定カラーあり】(BELLE MAISON DAYS)


ウォールステッカー.com [PR]


この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます