ベルメゾンのフェイクネイル5本指ストッキング

ベルメゾンのフェイクネイル5本指ストッキングと組み合わせてみました

モニターさせていただいているクロックスの「スローン エンベリッシュド エックスストラップ ウィメン」(crocs sloane embellished x-strap w)がちょっと大きめサイズだったので、なんとか履きこなすべく靴下コーデにチャレンジしていたのですが…。

3種類の靴下の中で、意外にもシースルーの履き心地がよかったという結果を受けて、「じゃあ、あれどうだろう」と思い出したのがこちら。

ずっと以前にモニターさせていただいた、ベルメゾンのフェイクネイル5本指ストッキングです。ストッキングだけど、ひざ下のショートタイプなので、そんなに暑苦しさはありません。

ちなみに、前回のレビュー記事は姉妹ブログに書いています。こちら⇒フェイクネイル5本指ストッキングって、ムレない?ズレない?違和感ない?実際に履いてみました

ベルメゾンのフェイクネイルストッキングも意外にサイズ調整が可能!

フェイクネイルストッキング

ドナルドダックのデザインです

履くだけでネイルが完成するという、ちょっとびっくりするような「おしゃれアイテム」ですが(笑)試しに履いてみたところ、意外にもサイズ調整としても活躍してくれました。

というのも、このストッキング、脚をすっきりとサポートしてくれる「ソフト着圧機能」を持っていて、「穴があいても伝線しにくい」というだけあって、ストッキングの生地がけっこうしっかりしているんですね。

この厚みがサイズ調整にもいいみたいです。

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

「サンダルのサイズが大きめで、足の甲にストラップが当たって痛い!」という状態でも、フェイクネイルストッキングを履くと、足の甲の当りが和らいで楽に履くことができます。しかも意外と滑らない!

サンダルに滑り止めをくっつけていても、滑り止めを外しても、どちらも歩きやすかったです。これは意外でした。サイズ調整って、生地が厚ければいいってものでもないんですね(汗)

フェイクネイルストッキング

フィット感は↓だけど、クッション性は↑

デザインも、つま先のネイル部分がアクセントになるので、サンダルのキラキラ感やゴツッと感もそんなに違和感を感じない… ような気がします。

もちろん、クロックスならではのフィット感は減りますけど、「シューズがなんか当たって痛いんだよね」という人は、足の保護のためにフェイクネイルストッキングを活用するというのもアリだと思います。

というわけで、いろいろ履いてみた結果、大きめサイズのサンダルの歩きやすさはこんな感じになりました。

フェイクネイルストッキング >> 厚手の靴下 >> シースルーの靴下 >> ニットの靴下 >>>>> 素足

靴下コーデに挑戦したはずが、5本指ストッキングのほうが履きやすかったという… なんだか着地点がずれてる気がしますが(汗)履きやすい組み合わせが見つかったんだから、まあいいか。

フェイクネイルはディズニーだけでなく、2017年はかなり種類が増えているので、選択肢が広がっているところも魅力ですよ。

5月5日現在、ジェルネイル風(全14柄)、アートネイル風(全8柄)、ディズニー(全5柄)、木下優樹菜さんプロデュースディズニー柄(全4柄)と全部で31柄も登場してます。

Xストラップのサンダルはボリューム感があるから、ぷっくりしたジェルネイル風のフェイクネイルストッキングとの組み合わせも相性よさそうですよね。

リストマーク キュートでフェミニンなスライドモデル カラーは他にブラックとブロンズもあります

iconicon
クロックス スローン エンベリッシュド エックスストラップ ウィメンicon

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます