「スローン エンベリッシュド エックスストラップ ウィメン」(crocs sloane embellished x-strap w)

サイズが少し大きめだったので、気が付くと足の親指をひねって歩いています(汗)

クロックスの「スローン エンベリッシュド エックスストラップ ウィメン」(crocs sloane embellished x-strap w)をモニターさせていただいたのですが、ちょっとサイズが大きめのサンダルで(汗)

サンダルは構造的にサイズ調整も難しいシューズだということがわかったので、靴下コーディネートでサイズ調整することにしました。

家にある白一色とか、黒一色のソックスではなんとも微妙な感じなので、組み合わせてみたのはtutuanna(チュチュアンナ)で店員さんにおすすめしてもらったおしゃれ靴下です。

厚めしっかり靴下は、やはり履きやすさがアップします

ウスグレー×シルバー

ウスグレー×シルバーのショートソックス、ラメが入っています

まずはこちら。カラーは「46 ウスグレー×シルバー」、商品ナンバーは「719223」と書いてある靴下です。

ネットでも白いサンダルとライトグレーの靴下をコーディネートしている写真を見かけたので、ライトグレーと白は合わせやすいカラーの組み合わせみたいですね。

この靴下はラメ糸を使ってキラキラした仕上がりになっているので、キラキラサンダルの存在感に負けずに履くことができます。

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

表はラメ糸も使っているので、ポリエステルやアクリル、ナイロン、ポリウレタンなどでできているみたいですが、裏は綿なので肌触りよし。

履き口はリブ編みで脱ぎ履きしやすく、二重構造だけど通気性もよくていい感じです。

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

靴下をはくと、当然ながらクロスライト独特の吸いつくようなフィット感はなくなりますが、靴下の厚みが程よいのか、クロックス独特のクッション性はすごく感じることができました。

裸足で履くと、Xストラップの内側の遊びが大きいので、右足の甲に当たる部分がたちまち靴ずれしてしまうのですが(汗)このソックスをはけば靴ずれすることなく、ご近所を快適に歩きまわることができます。

フィット感は↓だけど、靴下のサイズ調整でクロックスのクッション性が↑

大きめサンダルのサイズ調整に靴下って、けっこういいかも。ぜひとも若い子の流行りにとどまらず、スタンダードな装いになってほしいです(笑)

でも、おしゃれ靴下でも薄くなってくるとどんな感じの履き心地になるんでしょう? 組み合わせはよくても、やっぱり履きにくさが大きくなってしまうんでしょうか?

ということで、サマーニットみたいな透け感のある靴下と、シースルーの靴下も購入したので、別記事で履き比べてみた感想をまとめてみます。

つづく!

リストマーク キュートでフェミニンなスライドモデル カラーは他にブラックとブロンズもあります

iconicon
クロックス スローン エンベリッシュド エックスストラップ ウィメンicon

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます