二十日大根の漬物

コープさんで購入、二十日大根の漬物

袋を開けてしまってから、「おっと、写真に撮っておこう」と思ったので、思いっきり空気が入った状態で写っていますが(汗)

コープさんで二十日大根の漬物を買ってみました。

商品名は、「冷蔵 尾花沢農産加工 プチ大根175g」です。お値段298円也。何も印刷されていないすっきりした袋に、けっこうたっぷり入ってます。

スーパーで売ってるのは150gと書かれていたので、それに比べると175gは少し大きめサイズになるみたいですね。スーパーのサイズだと我が家では1回でなくなってしまうので、これくらいたっぷりあるとうれしい♪

でも、これでも2回くらいで食べてしまいましたが(汗)

二十日大根の漬物

けっこうボリュームたっぷりでした♪

お漬物売り場では「プチ大根」という名前で売られているけれど、ガーデニングだと「はつか大根『紅白』」という品種になるみたいですね。

調べてみると、二十日大根には、普通の大根が小さくなったような真っ白なもの、丸くて真っ赤なもの(八百屋さんでは「ラディッシュ」なんて書いてありましたっけ)といろいろありますが、「紅白」は名前のとおり美しい紅白の濃淡が特徴です。

「おいしいんだから、もっとたくさん入ってるといいのになー」と思うんだけど(笑)

二十日大根を育てるのは、株間を広くとって日当たりと風通しをよくして育てないと根っこの形が悪くなってしまうみたいなので、数をつくるのも意外と大変なのかもしれません。名前にあるように二十日くらいで収穫できるんですけどね。

管理人なんかはお漬物は特にあってもなくてもいいかなという感じですが、年寄りはやはり「まずはお漬物がないと」という感じなので、コープさんの週間商品情報紙「めーむ」のおそうざい・漬物のページは毎回必ずチェック。よさそうなのがなかったり予算が合わなければ、近所のスーパーも見に行くという感じで利用しています。

管理人が利用しているのはコープこうべですが、日本全国にはいろんなコープさんがあります。当ブログには特集ページ「コープの宅配豆知識」もあるので、参考にしてみてくださいね。

コープこうべ、おうちCO-OP、コープデリ、パルシステムの比較記事もあります。


この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます