ハグミュージアム2階入り口

大阪ガスの「ハグミュージアム」に行ってきました♪

ベルメゾンのマンスリークラブで取り扱っている「30分でいろいろパンミックス」を使ったイベントは、大阪ガスの「ハグミュージアム」(hu+gMUSEUM)の料理レッスンのスペースを使って開催されました。

今回はベーグルや冷えとり日和365のカレーもコラボした豪華版でしたが、親子で学べる「ちぎりパン」の教室なんかも時々開催されるみたいなので、お休みの日に子どもと楽しめるイベントを探している人は「ハグミュージアム」は要チェックです。

今回、ベーグルイベントではフロアツアーも実施されて、施設の写真も撮ることができたので、どんな所かご紹介。この記事では2階の体験コーナーの様子を中心にまとめています。

アクセス

京セラドーム大阪のすぐお隣にあります。最寄駅は、阪神なんば線の「ドーム前駅」、地下鉄長掘り鶴見緑地線の「ドーム前千代崎駅」は徒歩3分ほど。JR大阪環状線だと徒歩7分ほどかかりますが、「大正駅」もあります。

バスは大阪市交通局市営バスで、「ドーム前千代崎」から徒歩3分。「大正橋」からだと徒歩5分です。

管理人は阪神なんば線「ドーム前」駅を利用したんですけど、2番出口を出ると、目の前にハグミュージアムがありました。駅近でいいですね♪

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

1F エネルギー・プラス

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

ツアーではこんな無線機みたいなものを使いました。操作するところはボリューム程度なので、イヤホンを耳にひっかければ準備OK。

ツアーの参加人数が多くても、案内のお姉さんの声はイヤホンからも聞くことができるので、けっこう快適に見学することができます。

なぜか管理人の耳とイヤホンが合わなくて、油断してるとポロポロ落ちてくるのだけが大変でしたけど(汗)

5階は業務用厨房のフロアなので、一般家庭として見学できるフロアは、1階~4階です。このうち、ツアーで見学したのは、2階~4階でした。

管理人は京セラドームともつながっている連絡路から2階のゲート・プラスへ入ったので1階は見なかったのですが、1階は「エネルギーギャラリー」になっていて、天然ガスに関する展示物や非常時の備えに関して学ぶことができるようになっています。

2F ゲート・プラス

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

2階はメインになるエントランスフロアです。入り口(entrance)という位置づけだけあって、中央にイベントスペースがあります。

吹き抜けの広い空間に天井から下がっている大きな物体は、ハグミュージアムのシンボルとなるハグビジョンです。

2重構造になっているので、時々重なり合うような不思議な映像を見ることができますよ。

ちなみに、このハグビジョンの中には「ハグさん」という、ハグミュージアムの主がすんでいるらしいです。管理人は気がつきませんでしたが…。ブログを見ると大阪弁で押しが強いみたいに見えるけど、意外とシャイ?

(参考)ハグさんのイチオシブログ

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

ハグビジョンの下は椅子と机が並んでいて、ちょっと休憩するのにぴったり。一部、「ハグミュージアム カフェ」の飲食スペースもあります。カフェで飲み物や軽食を購入して、ハグビジョンを眺めてるだけでも時間が過ごせそうです。

カフェのメニューには、コーヒーやジュースの他、クッキーやケーキ、アイスクリームもありますよ。この日は野菜カレーやワンプレートランチなんかもありました。

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

「ハグミュージアム カフェ」のお向かいにあるのが、「Touch & Try」のコーナー。最新のSiセンサーコンロを体感することができます。

参加無料、予約不要、所要時間約10分ほどの体験コーナーなので、気軽に参加できるスペースです。

撮影した時はお昼前だったので人影がありませんが、お昼を過ぎるとけっこう込み合って、参加待ち列ようの看板が出てました。

でも、待ち時間も大体10分くらいですもんね。この日体験できるメニューは、不二家とコラボの「ホームパイdeルックカレサンド」です。

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

子どもで有料でもOKの人は、「ハグミュージアム カフェ」の裏手にある「スイーツテラス」もおすすめ。プロ用のオーブンを使って、クッキーやカップケーキ作りを体験することができます。

できあがったお菓子は、ラッピングしてもらって持って帰れるみたいです。かわいい♪

申し込みが多い場合は抽選なんて書かれていますが(汗)抽選でもチャレンジしてみたいコーナーですよね。

つづく!

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly