コープの出資金現在高票綴

コープの組合員になると、もうらう「出資金現在高票綴」

最近、コープさんをもう少し賢く利用しようということで、特集ページ「コープの宅配豆知識」を作りながらいろいろ勉強している管理人です。

今、ちょうど「出資金」についてあれこれ調べているのですが…

これ、コープさんによっては便利なメニューがあるんですね! ということでメモ。

豆知識、コープさんのサービスを利用するには、まずは出資金を出して組合員になる必要がある

コープ(生協)は共助の理念で成り立っているので、利用する人は出資金を出して組合員になる必要があります。

これはコープの運営のためのお金になるので、安定して運営するためには必要なお金なわけですが、大体1,000円くらいから始めるのが普通みたいですね。でも、安定した運営ということで見ると、1カ月の平均利用高の30,000円くらいが目標になるみたいです。

管理人の場合、1998年に5,000円を出資してコープこうべの利用を始めて、2017年現在は8,000円くらいになっています。

この間、特に増資も減資もしていないので、毎年発生する出資配当で増えてるのかな? めーむポイントか何かで自動的に出資金に回るサービスとかありましたっけ?(なかった気がする)

ともあれ、もう少し積極的に増資をすれば、もう少し出資金も増やせそうな感じです。

「コープの宅配豆知識」に書いたように、めーむポイントを使おうかなぁ。

おうちコープには、「100円定期増資」というメニューがあった

ところで、おうちコープの「eふれんず」(ネット注文)って、仮ログインして使い勝手を見ることができるんですね。なんて便利。

ということで、コープこうべとどんなふうに違うのか、早速ログインして8月3週の人気商品ランキングなどを見ていたのですが、19位にランクインしていた「100円定期増資」というメニューに釘付けになっちゃいましたよ。

お買い物メニューに増資するための項目があるんですね、これいいなー。

普通の商品と同じく、数量を設定して「注文」ボタンをクリックすれば、他のお買物と一緒に増資することができるんですね。

しかも定期の扱いなので、1回注文すれば自動で毎週注文する形になっています。「1口100円で毎週20口まで任意で増資することができるメニュー」ってことなので、このメニューを使えば毎週最大2000円ずつ増資することができるわけですね。

「商品の利用がない週は積立しない」ということなので、ほんとにお買物と一緒に増資するという感覚で利用できるみたいです。

増資を止めるときは、商品の数量欄に「0」と入力すればOK、翌週から出資金の積み立てをストップすることができます。

コープこうべの場合、6ケタの番号を直接入力する必要があるので、いちいち品番を探す必要があって、ちょっと面倒臭いんですよね。こんなふうにメニューになってるといいのにな。

その代わり、100円、1,000円、5,000円、10,000円、25,000円、50,000円と選択肢が多め。メニュー名も、「一括増資申し込み」となっていて、おうちコープのメニューと少し違うみたいです。

ちなみに、「088153」の品番1口で100円の増資ができますよ。

コープこうべの場合、残高の確認はマイページでできました

で、ちょっと気になったのが、「みんなのおすすめコメント」のところで「出資の残高がわからない」という声が多かったところ。

あれ? コープこうべの「eふれんず」(ネット注文)ではわかりますよ?

注文や登録情報の確認・修正ができる「マイページ」内の、「組合員登録情報」の下に「出資金情報」というのがあって、ここに出資金の残高が表示されているのです。

よく見ると、この画面からも増資や減資の手続きができるようになっているみたいですね。このボタンを使えば品番を探さなくてもいいのか。でも、ここにしかないのって、なんかちょっと面倒臭くないかな。←なんか、もやっとしている

というわけで、おうちコープの場合も、マイページあたりを覗いてみたら、出資金の残高を確認することができるんじゃないかと思うのですが…。

仮ログインでは確認できないので、わかりませんが(汗)

それにしても、おうちコープの野菜って、勉強会でもチラッと耳にしたんですけどほんとに安いですね! 小松菜が税込108円ですよ。ランクインしている野菜はどれも「ギリギリ特価」って書いてあるから、特別なお得商品みたいですが。

ちなみに、今週のコープこうべの小松菜、税込170.54円です(汗)

増資したら、より安定した運営になりましたってことで、こんなふうに安くならないかな…。

【参考】

コープこうべ公式サイト
管理人も利用しているコープさん。生鮮食品や日用品、本、CD、ペット用品と取り扱い商品も多く、玄関先まで届けてくれます。コープこうべは兵庫県全域、大阪北地区、京都府京丹後市などがエリアです。

おうちCO-OP(おうちコープ)公式サイト
神奈川・静岡・山梨県地域で利用するなら、ユーコープが運営しているおうちコープがおすすめ。コープこうべと同じく、小さな子どもやお年寄り世帯、障害者のいる家庭を対象に、「ママ割」や「ほほえみ割」といった宅配サービス料が割引になる制度もあります。

その他、日本全国にいろんなコープさんがあります。当ブログには特集ページもあるので、参考にしてみてくださいね。


この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます