(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

せっかくディズニーランドへ行くのなら、いつもとはちょっと違う、キャラクターを意識した服装で遊びたい! でも、パークの外では目立たないようにいつもの服装で移動したい!と、思っている人におすすめなのが、リバーシブルのディズニーウェアです。

シンプルな無地のデザインと派手な総柄、両方を楽しむことができるんですよ。

あ、これ、男性のスタッフの方に無理やり着てもらっていますが、実際は女性向けのパーカです(汗)

パーク内で決めるときは総柄で

フードのデザイン

総柄デザインの面は、フードまで全部総柄です(笑)

パーク内は人も多く、色彩も夢の国のものなので、あまり地味だと埋没してしまいます。そうなると、記念写真を撮っても、楽しさが半減してしまうのが残念なところ。

いつもと違う色味を選ぶのがおすすめですが、その場合、パークの外では少し派手になりすぎます。公共の交通機関を利用する人は、「そういうのは、ちょっと気になる」という人もいますよね。でも、リバーシブルなら大丈夫ですよ。

胸元のデザイン

シンプルデザインのほうには、胸元にワッペン風の柄がデザインされています

パークに着くまではシンプルなデザインを着て、パークではひっくり返して、はっちゃけたディズニーデザインに切り替えれば、より楽しむことができます。

特にこの「リバーシブル裏毛パーカ」は、リバーシブルの両面に左右のポケットがついているところが魅力。

ひっくり返すと表面にポケットがなくなってしまうデザインだとかなり不便ですもんね。パークでは荷物になるものはなるべく手に持たず、身軽に動けるのがいちばんです。

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

見せていただいたのは「プーさんと仲間たち(オートミール)」ですが、ショップサイトの同ページでは「トイ・ストーリー(杢グレー)」の取り扱いもあります。どちらもサイズ展開は、S、M、L、LLの4種類。

この他、中わたベストにもリバーシブルがあるんですよ。ミッキーマウスのグレーと、ドナルドのネイビーの2種類ですが、リバーシブルの総柄の部分は共通デザインなので、友達とお揃いコーデを楽しめるところが魅力です。こちらのサイズは、M、L、LL、3Lの4種類です。

9月になると、朝や夜が冷える日もあります。ディズニーランドは海に近いので、昼と夜では温度差も大きく風も強いので要注意。屋内と屋外でも気温差があります。天気予報で確認して、冷えるようなら防寒対策を準備しておくのがおすすめですよ。

この点、パーカやベストなら、パークを楽しむのに邪魔にならずに防寒対策することができますね。

当ブログでは、特集記事にディズニーに関するお得情報をまとめているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます