icon

icon
イングリッシュティーショップ オーガニック紅茶ギフト缶icon

本場イギリスで親しまれ、イギリスの老舗有名百貨店でも取り扱いのある人気の紅茶メーカー、「English Tea Shop」が10月18日にQVCに初登場。ファーストショーということで、結構注目を集めていましたよね。

「選べるリーフ缶茶葉」と「オーガニック紅茶ギフト缶」はネット先行でQVC公式サイトにも掲載されていたこともあって、減り方も早かったようです。

プレミアムギフト缶は3種類登場

icon

icon

今回の放送で登場したのは、プレミアムギフト缶、ラグジュアリーギフト缶、ユニオンジャックギフト缶の3種類。QVCのプログラムガイドには、一見ラグジュアリーギフト缶が掲載されていないように見えますが、ユニオンジャックギフト缶の下に重なっているのがこれっぽいですよね(笑)

グリーンティーポメグラネイト、イングリッシュブレックファースト、ホワイトティー、チョコレートルイボス&バニラ、アールグレー、ペパーミント6種類が入っています。

ラグジュアリー缶のおすすめフレーバーティーは、「チョコレートルイボス&バニラ」。有機ルイボスティーに甘い香りを付けた人気フレーバーです。

icon

icon

プログラムガイドでも目立つ位置に写っていた、ユニオンジャック缶も登場してましたよ。

こちらには、グリーンティーポメグラネイト、イングリッシュブレックファースト、ホワイトティー、ブラックティーチャイ、アールグレイ、ペパーミントの6種類が入っています。

ユニオンジャック缶のおすすめフレーバーは「グリーンティーポメグラネイト」。ポメグラネイトというのはザクロのことで、有機緑茶にザクロ、バラの花びらをブレンドしたフレーバーティーになっています。

icon

icon

プレミアムギフト缶も、プログラムガイドに掲載されていた1つです。こちらはパッケージの中身も写真に写ってましたが、放送とほぼ同じかな? フルーツのフレーバーが多いところが特徴になっています。

ハリントンプレミアムティー、スーパーベリー、ホワイトティーブルーベリー&エルダーフラワー、レモングラスジンジャー&シトラス、グリーンティートロピカル、クランベリーバニラディライトの6種類が入っています。

プレミアムギフト缶でおすすめのフレーバーは、「スーパーベリー」。

程よい酸味が後を引くフルーツティーで、気分をすっきりさせたいときにぴったりのフレーバーティーです。運動した後や疲れた時にもおすすめなんだそうですよ。

リーフ茶葉缶は2缶セットで選べました(ネットをこまめにチェックすれば購入チャンスがあるかも)

icon

icon

リーフ茶葉缶は、ダージリン、イングリッシュブレックファースト、アールグレイの3種類から2つ選べるところがいいですよね。

放送前に記事をアップした際、「選べるセットは放送時に人気が集中したりすると、あっという間に選べなくなってしまう」と書いていたのですが、ほんとに完売してしまいました。アールグレイは放送時で完売です(汗)

世界情勢の関係で入荷しにくい茶葉なのですが、それが真っ先に完売というのは、ご存知の方はご存知なんですね。

アールグレイというのは、ブレンド茶葉に香料をまぶしているものが多いのですが、イングリッシュティーショップのアールグレイはオレンジピールが入っているのが特徴。今回は残念ながら完売してしまいましたが、今後も要注目のフレーバーティーです。

※放送の時点では完売の表示が出ていたアールグレイですが、公式サイトをこまめにチェックしていると在庫が復活していることがあるようです。おせちのときのように緊急再入荷しているのかも。16時時点で「在庫あり」になっているので、放送を見て諦めてしまっていた人はネットを要チェックです。ただ、「残りわずか」の表示は変わらないので、早めの検討がおすすめです

【放送時間】
14:00→14:30
この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます