icon

icon

「歩く」という動作を考えて、本物の履き心地を追及するシューズブランド「ラベリータ」が、10月6日放送の「本日OPEN デビューブランド」に初登場。

青山や吉祥寺、自由が丘などに店舗がありますが、関東の百貨店では婦人靴売り場で特別販売会を行っていたりするようなので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

店舗「プリーズ・アーチ」では、ドイツ医療をもとに独自開発したというソフトウェアを使った測定で、足に合ったオーダーメイドの中敷きを作ってくれます。新しく靴を仕立てることもできるし、今手持ちの靴に合わせて中敷きを作ってもらうこともできるみたいです。

こうした3万人の足型と歩き方から生まれたシューズ類は、「着地」、「踏み込み」、「蹴り」をアシストしてくれるのが大きな特徴。

「ラベリータ」の魅力は、こうした機能性を持ちながら、これまでの機能性シューズではなかなか望めなかったデザイン性も叶えてくれるところです。23cmサイズの靴で200gほどという軽さも歩きやすそうですよね。

ラベリータシリーズの大きな特徴は、アシストブルーバーと歩くために考え抜かれたインソール

大きな特徴は、足裏の中ほどからつま先に向かって設置された3本の「アシストブルーバー」です。ちなみに、かかとの丸いブルーは、地面に最初に接するときに、かかとにかかる衝撃を抑えてくれる衝撃吸収材になっています。

「アシストブルーバー」はラベリータの独自機能で、このバーが踏み切る動作をサポートして、つまずきなどを抑えることができるのが特徴です。踏み出す一歩を軽くして、長く歩いても疲れにくいというメリットもあります。

「踏み出す」、「踏み切る」という動作は何でもないように見えて、意外とできていない人が多いんだそうで、できていないことをカバーするために頭を振って歩いていたり、肩などに負担がかかったりしているそうですよ。これが積み重なってくると、足だけの問題ではなく、体に大きく負担がかかってしまうんですね。

さらに、豚革で肌触りのいいインソール(中敷き)には、足のお悩みがカバーできるように様々な工夫が盛り込まれています。

つま先部分は通気性のいいメッシュ素材を使用。そのほかの足裏の面には低反発素材が使われていて、履いた時に包み込まれるようなはき心地に仕上げられています。

一方で、靴底の面には高反発の素材が使われていて、地面からの衝撃を吸収するように工夫されています。

さらには、この2層の間にクッションとなる小さなパーツがあり、かかとと親指の付け根、小指の付け根の3点が形作る、体を支えるアーチをサポートしています。

このアーチは歩くたびにバネの役割をしているのですが、足に悩みを抱えている人は、このアーチが崩れていることが多いのだとか。ここを支えることで、一歩が軽くなり、疲れを軽減することができるというわけです。

靴全体の構造も、つま先が上がっているので踏み出しやすくなっていて、後ろから前に体重移動しやすい形になっています。

10月6日に登場したシューズ・メモ

いくつも紹介されていたので見逃しもありますが(汗)、放送で目に付いたシューズのメモです。

ラベリータ バイカラーパンプス ベネチア

つま先にはエナメル素材、帯の部分はキラキラ感のあるクラッシュ素材、ボディにはスムース素材と3種類の合皮を使ったおしゃれなシューズです。

同一カラーのグラデーションが選ばれているので、統一感がありますよね。店頭でいちばん人気がこのシューズなんだそうですよ。

濡れてもOKな素材なので、全天候型で、天気を気にせず履けるところが魅力です。

10月6日の放送では、ネイビーやグレージュなど2017年の秋冬新作が登場しました。

ラベリータ プレーンパンプス ミラノ

シリーズの中でシンプルなデザインがこの「ミラノ」です。なので、初めてラベリータを手に入れることを考えている人にもおすすめの一足。

シンプルなだけに、カジュアルからエレガンスまで幅広く合わせることができるところが魅力です。

はっ水ではありませんが、こちらも全天候型のシューズで、天気を気にすることなく日常使いで履くことができます。

その他メモ

ラベリータにはシャーリングが入った靴が多いですが、横、つま先などの部位によってテンションを変えているので食い込みにくく、足と靴のフィット感がアップするように工夫されています。

シャーリングで5Eまでの幅が得られるので、外反母趾の足でも優しく包み込んでくれるところが魅力。

細かな点では、かかとには安定性アップと靴擦れ防止のパッドが入っていて脱げにくくなっているのも特徴になるみたいです。

選び方はいつものサイズでOK。

から拭きや硬く絞ったタオルなどで拭けばOKという、合皮素材ならではの簡単お手入れもいいですよね。

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます