トランスフォームインナー スパイダーマン

トランスフォームインナーがあれば、誰でもヒーローに変身!

ベルメゾンの展示場に、スパイダーマン現る!(笑)

リアルなプリントがインパクトありますよね。程よい厚みに加え、両脇の縫い目をなくしているので、インナーですがハロウィンの仮装などでも使えるトランスフォームインナーです。

前だけでなく、後ろもリアルなプリントがきっちり施されているんですよ。透けることもないようだし、伸縮性があるので、着心地もよさそうです。

トランスフォームインナー スパイダーマン バックスタイル

バックスタイルもスパイダーマン

種類は、スパイダーマンとキャプテン・アメリカとアイアンマンの3種類。身丈70cmのMサイズと、72cmのLサイズの2種類があります。

あまりのインパクトに、スパイダーマンの正面は撮影し忘れましたが(汗)

キャプテン・アメリカは前後のデザインをしっかり見せてもらいました。こんな感じ。妙に筋肉ムキムキに見えるところもすごいですよね。トランスフォーム・マジック。

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

ちなみに、9月時点での人気はアイアンマンが1位で、キャプテン・アメリカはまだそこまで伸びてない… という感じだったみたいですが、10月現在ショップサイトを見てみると、アイアン・マンにも無事「売れてます!」マークが出てるみたいです。

こういう仮装ってなかなかとっつきにくいですが、インナーなら意外とチャレンジしやすいですもんね。上に服を着ればどんなに派手でも隠れちゃいますから。

上からスター・ウォーズの総刺繍スカジャンを羽織るとこんな感じになります。

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

トップスとボトムスがそれぞれ別売りなのですが、ショップサイトを確認してみると、「売れてます!」マークが出ているのはいずれもトップスなので、トップスから売れ切れてしまいそうな感じです。

トップスとボトムス両方をそろえようと思っている人は、早めの検討がおすすめですよ。

リストマーク ワンランク上の激映えスカジャン


総刺繍スカジャン(メンズ)

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます