QVCジャパン

QVCプログラムガイドの10月号の表紙を飾っているのは「MUK LUKS」(マックラック)と「Cuddl Duds」(カドル ダッズ)、どちらもQVC初登場のブランドです。

それぞれどんなブランドなのか、放送前にちょっと調べてみました。

北米発 MUK LUKS(マックラック)メモ

マックラックは、クリーブランドで手袋工場をしていたアーミン(Armin)とサミュエル・ローゼンバーグ(Samuel Rosenberg)の兄弟によって1911年にミルウォーキーに創設されたニットブーツのブランドです。1970年代に「MukLuks」を商標として登録し、スリッパソックスなどが世界的に人気を集めます。

ちなみにMuklukと呼ばれる靴には2種類あるみたいですよ。

一つは、イヌイットなど北極の先住民族の人たちが着用していたもので、トナカイやアザラシの皮で作られたやわらかいブーツ。そしてもう一つは、アフガニスタンとパキスタンの国境付近に広がるヒンドゥークッシュ山脈に住む人たちが履いていた、やわらかい革のソールにウールやウールレーヨン混で編まれた靴です。

ヒンドゥークッシュ山脈の人たちが履いていた靴は「スリッパソックス」(Slipper Socks)と呼ばれることがあるみたいなので、QVCに登場したマックラックはこちらのMuklukに近い発想の靴なのかもしれませんね。

マックラックには、アイコニックスタイルとして以下の8種類のアイテムがあるみたいですが、今回放送に登場したのはスリッパソックスをはじめとするお部屋で暖かく過ごすルームシューズが登場しています。

・スリッパソックス(SLIPPER SOX)
・キャビンソックス(CABIN SOCS)
・アミラ(?)スリッパ(AMIRA SLIPPER)
・ジュエルスリッパ(JEWEL SLIPPER)
・フェリシティブーツ(FELICITY BOOT)
・ニッキーブーツ(NIKKI BOOT)
・フリップミトン(FLIP MITTEN)
・グウェン(?)ブーツ(GWEN BOOT)

QVCアメリカの他、QVC UKでも紹介されて人気のブランドですが、今回発売されているのはQVC限定の特別デザインになるみたいですよ。

※カナダ発のネイティブブランドは「MANITOBAH MUKLUKS」でした、すいません。ごっちゃにしてたのでまとめなおしました(汗)

【放送時間】
10月24日(火) 13:00→14:00

カドル ダッズ(Cuddl Duds)メモ

肌触りのいい冬ものや重ね着ウェアで人気のショップ「カドル ダッズ」もQVCに初登場です。

北米、イギリス、ドイツ、イタリア、フランスなどおよそ7000店舗を展開している重ね着を提案するファブリックのトップブランドで、もたつきのない薄くてなめらかなフィット感のあるウェア類を提供しているのが特徴です。

QVCのプログラムガイドにも書かれていますが、大人から子供まで家族みんなを暖かく包み込んでくれる身近なブランドとして、北米では50年以上にわたって愛されているようです。

初登場の放送ではカドルダッズのヨーロッパ地区担当アリソン・パインさんも出演して、レイヤースタイルの魅力を教えてくれていました。ショップサイトでは1カ月ちょっと放送の動画を見ることができるので、見逃した人も要チェックです。

もちろんアメリカのQVCでも紹介されいるブランドで、あらゆる年齢の女性に向けた重ね着用のアイテムを提供しているところも魅力。

今覗いてみると、Tシャツ、ロングアンダーウェア、女性用パーカー、ワークアウトパンツなどが紹介されているみたいですよ。カラーバリエーションが豊富なところもちょっといいですよね。

放送ではチュニック、ワンピース、クルーネックプルオーバーの他、レギンス、ラウンジパンツ、そしてサッと羽織るだけでニュアンスのあるジレやカーディガンが登場。3,000円台や4,000円台のものが多数登場したので、複数買いもしやすそうです。

QVCプログラムガイドでは「ワンマイルウェア」ということで紹介されていましたが、組み合わせによってはちょっとしたお出かけにもよさそうなおしゃれな組み合わせもありましたよ。

カドルダッズは、10月中は27日にも放送が予定されています。

【放送時間】
10月25日(水)
10:00→11:00
21:00→22:00

10月27日(金)
05:00→06:00

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます