ここから記事本文

今週もいろいろな秋を感じさせるアイテムがランクイン。でも、食欲の秋というより、今週はダイエットや体を動かすアイテムに人気が集まっているみたいですよ。以下、2017年9月28日更新分です。

リストマーク ジュエリー・カテゴリー 1位

icon

icon
ソーダライト デザイン ネックレス&イヤリング/ピアス セットicon

深い海を思わせるインディゴブルーが魅力、世界的にも人気の高いソーダライトのネックレスとイヤリング or ピアスのセットがランクイン。

丸球のソーダライトをつないだシンプルなデザインですが、100cmあるので2連にしてもOK。これからの季節、ボリューム感のあるファッションと合わせても負けないボリューム感で楽しむことができます。

ソーダライトの珠の間には、天然のブラックスピネルがキラキラとしたアクセントになっていて、軽やかさを感じさせるデザイン。日ごろ使いでも活躍してくれそうなアイテムです。

9月28日現在、イヤリングが再手配でき次第お届けのウェイトリストに入っていますが、まだ注文はできるみたいですよ。

リストマーク ファッション・カテゴリー 1位

icon

icon
九鬼さんのメリハリフィットはんもっくガードルicon

九鬼さんのはんもっくガードルが、ファッションカテゴリーのNo.1にランクイン。部分的に浮かせて縫い付けた「はんもっくパネル」がお尻を持ち上げてきれいなヒップラインを演出してくれるガードルです。

この日のTSVの「はんもっくキャミ」とカラーを合わせることができるデザインなのですが、ラグーン、スチールグレーなど色によっては完売しています(汗)

ただ、ブラック、アッシュピンク、ゴールドベージュはサイズによってはまだ在庫があるようです。

九鬼さんの補正下着は、伸びて戻る力で補整しているので無理をしていないところが特長。今回のデザインは、前後の身頃にサテンネットを使用して、パワーネットの光沢と違いを作っているので、視覚効果でメリハリのあるボディに見せてくれているところが魅力です。

光沢がきれいなレースには、ダリア、クレマチス、スイートピーの花束がデザインされていて雰囲気がありますよね。

縦の裏地と振り放しになったハンモックパネルが横に広がりがちな太もも周りをを引き締めて、ハンモックに載ったヒップの重みがおなかのパーツを引っ張ってくれるので、フロントパーツがおなか周りをシャープに見せてくれる構造です。

なので、日ごろ余分なお肉がある人ほど、きれいなボディラインに仕上がるよう工夫されているみたいです。

ちなみに、ガードルの中にキャミを入れると補整力もアップするそうなので、上下合わせて購入する人はガードルの中にキャミを入れて着用するのがおすすめですよ。

リストマーク 美容・コスメ・カテゴリー 1位

icon

icon
Geカバークッションファンデーション本体2個+レフィル2個セットicon

黄・茶くすみ、赤み、青白い肌など、様々な肌トーンをカバーできるよう7色パウダーを配合した、チャームゾーンのクッションファンでがランクイン。

14種類の美容オイルと4種類の美容水を配合し、SPF50+/PA+++で紫外線対策の機能性もあるので、時間がないときにササッと仕上げたい人に向いているといえそう。

ショップサイトの口コミでは、普段使いのファンデとして愛用している人が多いみたいですね。

セット内容も、本体2個、レフィル2個のセットなので、気軽に持ち歩いて、気になるときにその都度重ね塗りをするという感じになるようです。

リストマーク 健康・ダイエット・カテゴリー 1位

icon

icon
ZEN49 ダイエット禅食 お得な2箱セット シェイカー付きicon

これ、最近放送されましたっけ(汗)3位にランクインしている米セラミドの雪絹美人は昨日放送中に完売してしまったのですが、もしかしてその影響? よくわかりませんが。

ともあれ、城咲仁さんのダイエット食品がNo.1にランクインです。

薬膳インストラクター&雑穀マイスターの仁さんが考える、雑穀を主とした栄養バランスで手軽に無理せず飽きずに続けることができるよう工夫されているところが魅力。

3食きちんと食べることを大切にしているので、置き換えダイエットとは少し違うスタンスのダイエット食です。

粉タイプで、シェイカーでもぶっちゃけ混ざりにくいみたいですが(笑)実は全部溶けきらないのが本来の姿。奥歯でかんで咀嚼することを目的にしているので、この点も一般的なダイエット食とは少し違う特徴を持っています。

9月28日現在、メーカー等直販価格合計より19%お得になっているので、リピート中の人は要チェックです。

リストマーク ホーム・キッチン・カテゴリー 1位

icon

icon
ニュークックアート【ミニ】 電子レンジ専用調理器icon

電子レンジの温め機能があれば、煮る、焼く、炒める、蒸す、炊く、ゆでると多彩な調理が可能になる電子レンジ専用調理器「ニュークックアート」がNo.1にランクイン。

本体内部に発熱板があるので、温かくなるだけでなく、焦げ目もできるところが魅力です。

ミニタイプなので、少量だけ別メニューを作りたいときや、一人暮らしの方へのプレゼントにもおすすめの一品です。

放送時はあたたかな色合いのピンク、オレンジが人気だったみたいですよ。他にもブラウン、グリーンと全部で4色のカラー展開があります。

9月28日現在、QVC価格に戻っていますが、メーカー等希望小売価格より37%お得になっているので、気になっていた人は要チェックです。

リストマーク レジャー・ホビー・カテゴリー 1位

no image
ELLE SPORT UVラク伸びスポーティーパンツicon

QVCデビューの「ELLE SPORT」がいきなりのNo.1にランクイン。

雑誌「ELLE」のアクティブラインとして登場したブランドで、明るく元気なカラーバリエーションが特長。機能性と実用性に加え、おしゃれ感もあるので、タウンユースに使えるところも魅力です。

ショップサイトではモデルさんが着用した写真が掲載されているので、気になる人はチェックしてみてくださいね。

ポリエステル95%、ポリウレタン5%で、縦横によく伸び、あたりが少ないので長くはいていても楽ちんなところも大きな特長。股下は68cmと72cmの2タイプが用意されていて選ぶことができます。

ウエストは総ゴムですが、フラットに仕上げられているので、シャツインしてもきれいめに履きこなすことができますよ。

全体的にストレートなデザインですが、足首には少しゆとりがあって、スニーカーはもちろん、パンプスにも合わせることができるデザイン性がうれしいポイントです。

UV機能もあるので、紫外線対策をしっかりしたい人にもおすすめの一品です。

9月28日現在、QVC価格ですが、新商品ということもあってか放送時と同じ価格のままですよ。

カラーによっては完売が出ていますが、気になる人は早めのチェックがおすすめです。

リストマーク グルメなど・カテゴリー 1位

icon

icon
プロが選んだ美味しいザクロ酢ドリンク 3本セットicon

秋のクッキングデイに登場したJ.ノリツグさんのザクロ酢ドリンク3本セットがNo.1にランクイン。

ジュースにお酢を加えたドリンクタイプのものではなく、ザクロの果汁を発酵させた発酵食品でオリゴ糖を加えたものなので、ツンとしにくいのが特長です。

水や炭酸水で薄めて飲むほか、牛乳に混ぜたり、アイスクリームにかけたり、けっこういろいろ楽しめるみたいですよ。

3本セットですが、開封しなければ常温OKなので取り扱いも楽なところがうれしいですよね(開封したら冷蔵庫へ)

9月28日現在、QVC価格に戻っていますが、まだ在庫ありなので気になる人は要チェックです。

リストマーク ホーム・調理家電・カテゴリー 1位

icon

icon
TBCセルボディシェイプicon

エステティックTBCの施術で受けることができるボディシェイプコースを「家庭でも手軽に体感する」ことをコンセプトに開発されたボディシェイプ「TBCセルボディシェイプ」がNo.1にランクイン。

これ一台で顔もボディも両方カバーできるマルチタイプのボディシェイプです。

「セルバーンコース」のローラーメソッドを表現した、エステティックローラーでのトリートメント。そして、エステティシャンのハンドで温める「ディープバーンコース」のメソッドを表現した、ラジオ波+ヒーターの温め機能。さらに、「フューチャーストリームコース」の筋肉を動かすメソッドを表現した、低周波+中周波EMS機能のWの刺激と、3つの機能を搭載。

一つの部位に10分程度でOKというところも手軽ですよね。手のひらサイズで、ボタンもシンプル。専用のゲルもありますが、水でお肌を濡らすだけでもOKです。

そして、防水仕様なので、お風呂でも使えるところがポイント。お湯につかっても大丈夫なので、これから寒い季節になっても気軽に使えるところが人気の秘密かもしれませんね。

9月28日現在、QVC価格に戻っていますが、メーカー等直販価格より33%OFFになっているので、気になる人は要チェックです。

以上、9月28日の売れ筋ランキングでした。最新の情報は特集「QVCの楽しみ方ガイド」の「QVC売れ筋ランキング」に掲載しているので、覗いてみてくださいね。

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます