千代の一番

千代の一番で、きつねうどん!

QVCの千代の一番を使って作ってみたもの第一弾は、だしのおいしさがよくわかる(?)きつねうどんにしてみました。お揚げは別に甘辛く味付けたものをのっけています。

ほんだしで作ったものに比べると、おだしがすっきりして軽いです。辛い甘いじゃなくて、なんというか重い軽いとしか言えないのですが(汗)千代の一番で作ったほうがやっぱおいしいですね。

コープさんのさぬきうどんで作ってみた

コープ 冷凍うどん

冷凍庫に常備しとくと便利なコープさんの冷凍うどん

使ったのはこちら。コープさんの「さぬきうどん」です。冷凍なので、常備しておくと便利。レンジでも調理OKなんだけど、我が家はsumi父が「やわらかいほうがいい」というので…

土鍋でうどん

土鍋で調理中(汗)

土鍋でゆでたりしております(汗)これ、鍋をした後の締めとかじゃありませんよー。

丼2杯の水に、千代の一番を1包入れておだしをとりました。そこに、お醤油、みりんを少々。えーっと、どれぐらい入れたっけ。ほんのちょっぴりです。(これぞ、どんぶり勘定!?)

ともあれ、そうして作ったおつゆの中へ、凍ったままのうどんを入れて、くつくつと4~5分ほど火を通して完成です。

だし

今回はお鍋でおだしをとったけど、土鍋に直接入れてもよかったかもしれない…

すっきりした味に仕上がるので、お店で頼むうどんみたいな雰囲気になりますよ。ほんだしだと、やっぱり少し違う仕上がりなんですね。

他にもいろいろできるみたいなので、ぼちぼちと挑戦してみようと思います。

特集ページには、QVCの千代の一番の情報をまとめたページがあるので、よかったらこちらも覗いてみてくださいね。

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます