リストマーク 夏シーズンは、クロップドパンツもおすすめ

【撥水撥油加工】無敵の裾ディテールクロップドパンツ

ベルメゾンの「Grancontro」(グランコントロ)は、2016年に登場した、比較的新しい女性向けのファッションブランドです。

コンセプトは、「今日をちょっと素敵にする、大人の日常着」で、ブランド名にはイタリア語のgrande(=素敵な)と、incontro(=出会い)の意味があるんですよ。

「L’atelier raffine」(ラトリエ ラフィネ)や「NAUW CLOSET」(ナウクローゼット)と同時にデビューしているので、それでご存じの方も多いかも。

(参考)ベルメゾンネットに、カジュアルでもキレイに決めたい大人の女性の新ブランド登場

上品でカジュアルなエレガンススタイルに、さりげなく旬を取り入れたデザインが魅力。気になる体形はシルエットでカバーしてくれるところもポイントで、通勤用としてもおすすめの服を多数取り扱っているのが特徴です。

この記事では、2018年春夏シーズンのグランコントロから、ちょっとすごいスリムパンツが登場していたのでご紹介します。

雨が多い季節も妥協しないおしゃれパンツ登場

雨降りの日は、「どうせ濡れちゃうし」と、おしゃれも妥協してしまうことがありますよね。でも、雨や汚れに強いパンツが一本あれば、そんな一日も自信をもって過ごすことができます。

グランコントロに登場した「雨の日こそはきたくなるセンタープレス撥水撥油スリムパンツ」は、撥水撥油加工が施されているので、雨などの水分だけでなく、油分の多いものを落としても弾いてくれる優れもの。雨の日もおしゃれを妥協したくない人におすすめの商品なのです。

ショップサイトには、ケチャップを落としたあとの「拭き取り前」と「拭き取り後」の写真が掲載されていますが、これ、ほんとにきれいに拭き取れるんですよ。

その実力を撮影させてもらったのが上の動画です。40秒ほどあるので、時間のある方はその様子を動画でも確認してみてくださいね。

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

勉強会では、直接パンツの生地の上にソースを落としています。その時の生地の様子が上の写真の左側です。

ソースが丸く丸まって弾かれているのがわかりますよね。生地が傾いていると、このままツルツル~っと滑り落ちてしまいますよ。

そして、すぐにササっと拭き取るだけで、あとはほとんど残りません。それが右の写真。

この後、ちょっと失礼して、鼻を近づけて確認したのですが(笑)さすがに生地からはソースの臭いがほのかにするものの、見た目の汚れはほとんどついていませんでした。

これだけしっかり水分や油分を弾いてくれれば、ホワイトパンツだって雨の日でもはくことができそうですよね。

「雨の日でも、きっちり感のあるパンツをはきたいな」と思っていた人は、要チェックです。

気になる体形はさりげなくカバー、スッキリ見せてくれるデザインでオフィス使いもOK

この他、機能性だけでなく、デザインも工夫ポイントがたくさんあります。

ハリのあるサテンストレッチ生地素材で、見た目もきっちりした印象。シルエットも、太くなりすぎないセミワイドシルエットなので、カジュアルになりすぎず、体のラインも拾いにくいデザインになっているところが魅力です。

フロントにあるタックからセンタープレスへつながる縦ラインを強調したデザインで、スッキリ見せつつ、きちんと感も出してくれますよ。

ウエストは、後ろのみゴムが入っているので、きちんと見えるのに、しゃがむ際には楽ちんな設計。脇線は、やや前に設計されているので、サイドのラインからも細見え効果を狙っています。

クロップド丈で足首に抜け感があるので、足元の装いも軽やかに決まりますよ。

まとめ

カラーは、オフホワイト、カーキ、ブラック、ギンガムチェックの4種類。

オフホワイトに透け感はありませんが、気になる人は、ベージュ系の下着を選べばOKだと思います。

サイズは「58-87」~「76-99」で、7種類。ショップサイトにサイズの目安の一覧表があるので参考にしてみてくださいね。股下も2種類のサイズがあります。

とにかく、撥水撥油の機能性がすごいですよね。ただ、ショップサイトの口コミによると、届いた際に臭いが残っていることがあるみたいです。

そんなときは、しばらく風に当てるようにするといいですよ。

リストマーク 夏シーズンは、クロップドパンツもおすすめ

【撥水撥油加工】無敵の裾ディテールクロップドパンツ

当ブログでは、特集記事にベルメゾンのレディースファッションに関するお得情報をまとめているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます