ベルメゾンの体型カバー服

大人の女性のスーツ選びは、体型に合わせたパターンが重要

スーツやコート、ジャケットを着た時に、「肩周りがちょっとキツイ」とか、「太ももがひっかかって上がらない」という人、「最近のデザインって、細身で合わないのよねー」と思っていませんか?

それ、実は服のデザインのせいばかりではないかもしれません(汗)

年齢を重ねると、太っている人も、痩せている人も、体型が変わってきてしまうもの。スリーサイズが変わっていなくても、今まで着ていた服が、「なんか似合わない」と感じるときがそのサインです。

年齢的な変化は部分的にくる

筋肉の量が落ちてきて、脂肪がついてくると、特に肩周りや太もも周りが大きく変化してきます。肩が前に出て猫背ぎみの姿勢になったり、ヒップが下がって脂肪がついてきたりしますよね。

「服がきついから」と、単にワンサイズ大きくしたり、メンズサイズのものを選んだりしていると、全体のサイズが大きくなるだけなので、服を着た時のバランスが悪くなってしまいます。

こうした年齢的なお悩みは、体型の悩みに合わせてスタイルよく見せてくれる服、「体型カバー服」を上手に利用するのがおすすめですよ。

ベルメゾンの「StyleNote」が独自開発した縫製パターンは、年齢による体型悩みを解決して、着心地よく、きれいに見える工夫がいっぱいです。

腕はりタイプ

腕はり対応ジャケット

見た目ではわかりませんが、腕周りに余裕を持たせたシルエットになっています

「腕はり」対応のスーツやジャケットは、腕の周りに程よくゆとりを持たせているのが特徴です。

バストやウエストラインのシルエットは崩さずに、肩から二の腕周りにゆとりを持たせて袖のつっぱりを軽減しているので、見た目のシルエットは変わらないところが魅力ですよ。

腕はり対応ジャケット

腕はり対応ジャケットの注目ポイント

・肩から二の腕まわりは、袖山を起点に8cm下に設計。レギュラータイプに比べると、約5cmのゆとりを持たせています。

・袖まわりはレギュラータイプより約2cmのゆとりを持たせています。

・肩幅はプラス0.5cm程度、バストから裾にかけるシルエットはプラス約1cm程度で、シルエットはレギュラータイプとほとんど変わりません。

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

特に腕を楽に動かしたい人は、「木の葉型マチ入り」になっているものがおすすめ。表地後のアームホールには約6cmのゆとりがあり、裏地に設けられた木の葉型のパワーネットが伸縮性を発揮してくれるので、腕を動かしても突っ張りにくくなっています。

リストマーク 【着る人の視点から生まれたRashisa】洗えるテーラードジャケット/腕はり(R)タイプ

【洗える】テーラードジャケット<腕はり(R)>

ももはりタイプ

ももはり対応パンツ

見た目のシルエットはすっきりの「ももはり対応パンツ」

ボトムスでは、「ももはり」対応のパンツや、「腰ももはり」対応のスカートがあります。どちらも太ももまわりに余裕をもたせてシワやハリ感を軽減しているので、きれいなシルエットで着ることができます。

レギュラーサイズの必要な部分にだけ、ほどよいゆとりを持たせているので、こちらも見た目のシルエットはあまり変わらないところが魅力です。

ももはり対応パンツ

ももはり対応パンツの注目ポイント

・ウエストはレギュラーと同サイズ。

・股下は約10cm下に設計。

・太ももを中心にゆとりを持たせた縫製パターンで、太もも部分にはプラス3cmのゆとりを持たせています。

特におなか周りが気になっている人は、前ウエストに「特許カーブゴム」を使っているものを選ぶのがおすすめですよ。

見た目、ゴムが入っているように見えないキレイ目仕様ですが、前の部分だけ「カーブゴム」が入っているので、おなかにやさしくフィットして伸びてくれるのです。

座ったときに自然に馴染むので、はみ出したお肉がウエストにのっかったりせずに、すっきりしたウエストラインを作ってくれるところが魅力です。

リストマーク 機能素材「ソロテックス(R)」で一日中きれいが続く!9分丈テーパードパンツ/ももはり(R)タイプ

<ソロテックス(R)使用>ひざが抜けにくい9分丈テーパードパンツ<ももはり(R)>

当ブログでは、特集記事にベルメゾンのレディースファッションに関するお得情報をまとめているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます