散歩、デジカメ、たまに料理。 お買い物で利用する通販情報をまとめつつ 身近なテーマでゆるゆると記事をつづるブログです。

20歳を祝う乾杯におすすめ、生まれ年ワイン&名入れグラスのセット

生まれ年ワイン&名入れグラスのセット

生まれ年ワインのちょっと特別なギフトセット

20歳になると、法律でもお酒が飲めるようになる年齢です。大人の仲間入りを乾杯でお祝いするのもすてきですよね。

でも、この生まれ年のワインって、自分で用意しようと思ったらなかなか大変なのです。

(記事中の写真はクロスワークのKASAIさんから提供していただきました。)

ワインの保管って意外と大変

20歳の生まれ年ワインというと、もちろん20年前に瓶に詰められたワインということになります。

20年間、封を開けずに保存しておかないといけないわけですが、ワインを保管するには温度は10~25度度の間で一定していることが理想です。

コルクを使って栓をしていることを考えると、湿度も70%前後必要になります。

冬は暖房を使っている部屋と使っていない部屋では大きな差ができるし、夏になると高温多湿になります。一般家庭でワインの適温に温度を保つことができる場所ってなかなかありません。

新聞を何重にも巻いて冷蔵庫の野菜室へ保管する方法もありますが、冷蔵庫よりも湿度を保ってくれているとはいえ、やはり乾燥するので、ワインのコルク部分が乾燥して役に立たなくなってしまうことがあります。

そして、温度も低めなので、熟成は期待できません。

安心なのは、ヒーター付きのワインセラーで保管することで、これなら温度、室温を適温で保つことができます。

でも、ワインセラーってお高いんですよね…(電気代もかかります・汗)

そんなわけで、20年保管することを考えるより、生まれ年のヴィンテージワインを探して購入するのがおすすめです。

ネットで探せば激安のものが見つかりますが、やはり品質を保っていることが大切なので、あまり価格が安すぎるものは要注意です。

アトリエココロは、ヴィンテージワインのボトルに名前を彫刻することができる

グラス

セットのワイングラスにはスワロフスキーでデコレーションした名入れができます

アトリエココロなら、プロが厳選した各年代のヴィンテージワインの取り扱いがありますよ。ショップサイトでは、1945年ワイン~2015年ワインまでの取り扱いがあります(2016年8月現在)

20歳の節目を乾杯でお祝いするなら、グラスとボトルがセットになったギフトセットがおすすめ。

グラスにはスワロフスキーでデコレーションした名入れをしてもらえます。

ボトルの彫刻部分

有料オプションで、ボトルにもメッセージと名入れ、記念日の日付を入れることができます

有料オプションになりますが、さらにボトルにメッセージとお名前、記念日などの日付を彫刻してスワロフスキーでデコレーションすることができます。

グラスは1つだけセットになったものと、2つセットになったものの2種類があります。

グラス1つとボトルのセットは、これから社会に羽ばたく新成人への贈り物としておすすめなのですが…。グラス2つとボトルのセットは、お子さんが新成人を迎えるご両親に贈るのにおすすめですよ。

これまで20年、様々な苦労を共に乗り越えてきたお二人と、同じ年だけ月日を重ねてきたワインなら、感慨もさらに深いものにしてくれるはずです。

現在、ギフトラッピング、メッセージカード印刷を無料サービスで取り扱ってくれるので、心のこもった贈り物にすることができますよ。

リストマーク 2016年(平成28年度)に20歳の成人式を迎える方向けのワイン(1995年4月2日~1996年4月1日まで)
リストマーク 2017年(平成29年度)に20歳の成人式を迎える方向けのワイン(1996年4月2日~1997年4月1日まで)
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 日々歳々 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.