散歩、デジカメ、たまに料理。 お買い物で利用する通販情報をまとめつつ 身近なテーマでゆるゆると記事をつづるブログです。

ミッキーフェイスを自分で仕上げるところがベルメゾンのディズニーおせちの魅力

ミッキーの顔を仕上げる

自分でミッキーやプーさんの顔を仕上げよう!

ベルメゾンのディズニーおせちならではの楽しみ方が、これ。陶器入りのプリンに、ココアパウダーとステンシルを使って顔を描くことができるのです。

ステンシルにはミッキーやプーさんの顔の形に切り抜いてあるので、その上からココアパウダーをサラサラとかけていけばOK。上の写真のように、茶こしを使うと、きれいに仕上がりますよ。ココアパウダーをかけるところはけっこう簡単なので、小さな子どもでも一緒に楽しむことができます。

プーさんバージョン

ステンシルは透明なのでちょっとわかりにくいけれど、「プーさんバージョン」

ステンシルは何度でも使えるので、おせちを食べ終わった後も、市販のココアパウダーを使えば自分の好きな所に顔を描いて楽しむことができるところも魅力。

おやつに作ったホットケーキやアイスクリームなど、いろんなもので試してみてくださいね。

2018年おせちで、ミッキーフェイスが楽しめるおせち

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

ミッキーフェイスが楽しめるのは3種類

おせちの画像やテキストをクリックすると、ショップサイトの商品ページへ移動することができます。


おせち・ディズニー ツムツム・特段重


おせち・ディズニー ツムツム・三段重


おせち・ディズニー・和風プレミアム四段重

ミッキーフェイスは、真っ白なミルクプリンで作ります。耳の部分や鼻の部分がけっこう面積が大きいので、なれないときれいに仕上げるのは少し難しいみたいです。本番前に、ステンシルを使って他のものに顔を描く練習をしておくといいかもしれません。

プリンが入っている入れ物は陶器でできているので、おせちをいただいた後もお弁当などに繰り返し使うことができますよ。

2018年おせちで、プーさんフェイスが楽しめるおせち

(画像をクリックすると、もう少し大きな写真で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

プーさんフェイスが楽しめるのは、プーさんおせち1種類だけ

おせちの画像やテキストをクリックすると、ショップサイトの商品ページへ移動することができます。


おせち・くまのプーさん・三段重

プーさんの顔は、ミルクプリンでつくります。こちらはラインで構成されているので、ココアパウダーがかかる面積も小さくてきれいに仕上げることができますよ。

プーさんの容器もしっかりした陶器製なので、おせちをいただいた後も繰り返し使うことができます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 日々歳々 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.