散歩、デジカメ、たまに料理。 最近、YouTubeの動画作成に凝りつつ 身近なテーマでゆるゆると記事をつづるブログです。

善玉菌、悪玉菌、日和見菌

バクテリア
photo:145ps_01087.jpg / IRRI Images

その働きや人間に与える影響から、腸内細菌は大きく3つに分けることができます。「善玉菌」、「悪玉菌」、そして「日和見菌」の3種類です。

善玉菌や悪玉菌といった言葉はすっかり一般的になりましたよね。特に健康に関心を払っていない人でも、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

善玉菌は文字どおり人にいい影響を与えてくれる細菌群です。

食べ物の消化吸収を助けてくれたり、ビタミンの合成をしてくれたりするものもあります。もちろん、ビフィズス菌は善玉菌に分類されます。

反対に、悪玉菌は人に悪い影響を及ぼす細菌群です。

細胞自体に毒素があったり、老化や発ガン性を促進させてしまう物質を生成したりするものもあります。

日和見という言葉は「有利なほうにつこうと形成をうかがう」といった意味があるので、細菌にとってはあまりうれしくないネーミングかもしれませんが、絶妙なネーミングでもあります。

人間が健康なときは大人しくしているのに、腸内環境が乱れたり、人間が体調を崩してしまうと活発に活動を始めて悪い影響を与えるものがいることから、こうした名前が付けられています。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 日々歳々 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.