散歩、デジカメ、たまに料理。 最近、YouTubeの動画作成に凝りつつ 身近なテーマでゆるゆると記事をつづるブログです。

特集・こたつのある暮らし

  • HOME »
  • 特集・こたつのある暮らし

こたつの上のミカンとTVのリモコン

かつて、こたつが愛用されてきたのは、気密性のない住宅事情が影響していました。なぜなら、日本家屋は蒸し暑い夏に合わせて造られていたからです。

冬は寒いのが当たり前。

家屋自体に通気性があるので、室内全体を暖めるのはとても効率の悪い発想でした。

こたつはランニングコストが低い暖房器具

こうした住宅事情から発展してきたのが、部分的に暖めることができる暖房器具です。火鉢やこたつですね。

ところが、近年は気密性の高い住まいが増えてきました。消費電力はさておいて、比較的簡単に室内全体を暖めることができるようになります。

こうした住宅環境の変化で、こたつは忘れかけられた暖房器具になっていました。

でも、京都議定書が2005年に発効されたことで地球温暖化に注目が集まってからは、暖房の効率に対する意識が高まります。

また、東日本大震災以降は電力問題が大きく取り上げられたこともあって、こたつの再評価も進んでいるようです。

このページでは、こたつに関する豆知識をまとめてみました。下のメニューから選んでご覧くださいね。

ちなみに、管理人は元来こたつ派。お布団だけ片付けて、年中使う派です♪

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 日々歳々 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.