散歩、デジカメ、たまに料理。 お買い物で利用する通販情報をまとめつつ 身近なテーマでゆるゆると記事をつづるブログです。

育乳STEP3 「持ち上げる」

育乳ブラ ステップ3

STEP3も個人差はありますが、STEP2をつけ始めてから約3カ月くらいからがステップアップの目安。STEP2で目指していた、バストにあるべきお肉を集めることができたら次の段階へ移ります。

STEP1、2と時間をかけて「流れたお肉を集める」ことを頑張ってきたわけですが、STEP3では持ち上げ効果の高いブラジャーを使って、集めてきたお肉に「高さ」と「谷間」をつくっていきます。

首筋から胸元にかけて胸の谷間を含む部分を「デコルテ」といいますが、この部分は日頃から他人の目に触れやすい部分。STEP3は、この「デコルテ」を美しく整えて、ボリュームを出していくことが目標になります。

ステップアップには、次のような状態が目安になります。

・脇部分がかなりスッキリする感じがし、副乳の脂肪が気にならなくなった
・どのブラでも寄せやすく、ランジェリーなどサポート力のないおしゃれブラでも胸を寄せやすくなった

※副乳 … 脇のあたりにある乳腺が膨らんでできる第2の乳房。ブラジャーから脇にはみ出た胸のお肉になりがち。ホルモンバランスの乱れや生活習慣によって目立つことが多い

STEP3はバストの「高さ」と「ボリューム」を理想の形につくる期間

ステップごとのワイヤーの円郭 比較

STEP3では、下からバストを持ち上げて、高さとボリュームをさらにアップさせることが目標になるので、STEP2に比べるとワイヤー幅がさらに狭くなり、左右のカップ間が狭くなっているのが特徴です。

カップにも大きな変化があって、STEP1、STEP2は「3/4カップ」だったのが、「1/2カップ」で設計されています。

バストをカバーする生地が少し減るわけですが、カップは深めで持ち上げる機能に優れているので、より立体的な理想のバストとデコルテをつくることができるようになっています。

STEP3で胸を整えるくらいになると、ブラを外してもお肉が逃げにくくなるので、デザイン重視でサポート力のない下着でも体のラインを崩すことなく楽しめるようになるところが魅力。

海外では、日常ではファンデーション(補整下着)をつけて、特別な日はランジェリー(装飾下着)をつける… といった感じで使い分けをして、胸やおしりの美しさをキープしているそうです。

補整下着について、基本的な考え方をブラデリスのセミナーで教わってきたので、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

2016年9月まで、STEP3ブラはマリリン1種類だけだったのですが、2016年秋にイザベルブラをはじめ、マリアン、ヘレナと現在は4種類に増えています。

STEP3ブラの特徴は、のちほど記事にまとめる予定です。

リストマーク ステップ3ブラのすべてのタイプをチェックする人はこちら (2017年10月現在、ショップサイトもまだマリリンしか詳細解説のカバーできていないようです)
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 日々歳々 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.