散歩、デジカメ、たまに料理。 お買い物で利用する通販情報をまとめつつ 身近なテーマでゆるゆると記事をつづるブログです。

QVC売れ筋ランキング

家のイメージ

この週のイベントは、7月12日に「みんなで応援!人気ゲスト大集合」、7月16日に「社員も買ってる!!おすすめアイテム」と2つの24時間イベントがありました。

こんな週はどんなアイテムがランクインしているのでしょう? というわけで、木曜日の定点観測をまとめてみました。以下、7月19日更新分です。

※過去の売れ筋ランキングはこちらをチェック⇒人気ランキング・カテゴリー一覧

リストマーク ジュエリー・カテゴリー 1位

ジェット男性用念珠&タイタックセット

放送は7月13日のTSVだった越田コレクションで、3点セットと一緒に本日価格で紹介されていた男性用念珠とタイタックのセットがNo.1にランクイン。

TSVの3点セットはすでに完売してしまっているのですが、男性用の念珠セットは後からジワジワ追いかけて順位を上げてきたという感じですよね。

ショップサイトの口コミでも、お婿さんや、ご主人、息子さんにプレゼントするために購入したという人がいらっしゃるようです。

(参考)お盆特集に今年も無事「ジェット スペシャル3点セット」登場 2018年7月13日のTSV

一般的な男性用のお数珠は18玉~22玉なので、それに比べると越田コレクションのジェット念珠は親玉を含めて30玉と少し小ぶり。サイズ感としては、女性も兼用して持つことができるサイズ感になります。

でも、これは特別小さいというわけではなく、楽天市場を見てみても、ジェットのお念珠は10mm前後のものが多いみたいです。ジェットの価格が高騰しているので、この上のサイズを探すとなると桁が変わるようです(汗)

越田さんによると、一般の店舗でも5年くらい前は在庫を確保したうえで販売することが多かったようですが、現在は注文を受けてから3週間~1カ月かけて販売するスタイルが多いのだとか。

急に必要になってから購入を考えているのでは、これではちょっと間に合いませんよね(汗)

特にタイタックがセットになっているところもうれしいポイント。クールビズでカジュアルな服装が多い今日この頃、襟部分のラベルなどにタイタックをつけるだけで、哀悼の気持ちを表すことができます。

念珠袋は男性のジャケットの内ポケットに入るサイズ感なので、いざというときに慌てずに用意することができそうな点もいいですよね。

特にジェットは軽くてやわらかいものなので、桐の箱や念珠袋がセットに入っているところもポイントです。大切なジェットに傷をつけずに保管することができますよ。

TSVも実施が危ぶまれる程だったので、男性用の念珠も数が限られているようで、7月19日現在、「残りわずか」の表示が出ています。

QVC価格に戻っていますが、気になる人は早めの検討がおすすめですよ。

リストマーク ファッション・カテゴリー 1位

CLEO SUN デニム調プリントワイドパンツ

7月18日の「クレオ サン」のTSVで、TSVと一緒に紹介されたワイドパンツがNo.1にランクイン。パワーネットで透け感のある素材に、裏地をつけたセミワイドタイプのワイドパンツです。

デニム柄がプリントが施されているので、濃い目の色でも重たくならず、さわやかな印象があります。

ウエストは総ゴムで楽な仕様。パワーネットなので、のび感のある履き心地のいい一枚。落ち感がきれいなので、広がらずにきれいなシルエットが楽しめます。

カラーはブラック、レッド、ライトブルー、ベージュ、インディゴの5種類。サイズはS、M、L、LL、3Lの5種類があります。

7月19日現在、QVC価格に戻っていて、ライトブルーとインディゴにサイズの欠けがありますが、その他のカラー&在庫はあるみたいなので、気になる人は要チェックです。

リストマーク 美容・コスメ・カテゴリー 1位

サイムダン プレミアム パワーリフト ミスト 2本セット

放送は7月15日のTSVで紹介された、サイムダン プレミアムのミストがNo.1にランクイン。TSVの神業ファンデの前に使う専用ミストとしておすすめなのがこの商品になります。

約93%の美容成分が配合されているのですが、その約80%はサイムダン独自成分、サイムダン プレミアムのために開発した「100年根 赤カシュウの幹細胞の培養水」を配合しているところが大きな特徴です。

洗顔後にお肌を整えるときはもちろん、化粧の上からのうるおい補給にも使えるので、活躍シーンが多いのかもしれませんね。

7月25日までの期間限定価格なので、メーカー直販価格合計より45%お得になっているところも要注目ですよ。

リストマーク 健康・ダイエット・カテゴリー 1位

ハニーバターくるみ 24袋セット

7月13日の「健康習慣モーニングQ」や「小腹がすいたらヘルシー間食 毎日堅果」で紹介された「ハニーバターくるみ」がNo.1にランクイン。

これまではおまけ的立ち位置だったので、あまり詳しく紹介されたことがなかった商品なのですが、メインで紹介するのは今回が始めてだったみたいですよ。

ダイエットを気にしている人は、「間食」というと罪悪感を感じることが多いみたいですが、ゲストの管理栄養士の小林さんによると、間食を味方につけると栄養バランスを整える「補食」になってくれるそうです。

管理栄養士さんが考える「いい間食の条件」は、こんな感じ。

・美容にうれしい栄養
・カロリー
・少量満足
・手軽さ
・自然素材
・おいしさ

間食として食べる場合、毎日堅果もそうですが、短時間で食べきる小袋で区切りをつけることが理想的。だらだら食べるのがとにかくよくないみたいです、

また、必要な栄養素を献立で組み立てるのは結構大変で、ストレスになることもありますが、そんなときは間食を活用するといいみたいですよ。

毎日堅果の中でも、くるみは小林さんの考えるトップワンの栄養素の塊なのだそう。通常の食事ではなかなかとりにくい栄養素をとる、失われがちな栄養素を補給するという、「補食」としての間食にぴったりな食材になるようです。

【ハニーバターくるみ1袋(25g)あたりの栄養成分】

・α-リノレン酸(オメガ3系脂肪酸) 2.5g
・ポリフェノール 0.21g
・ビタミンB6 0.12mg
・葉酸 19.5μg
・マグネシウム 31.8mg
・たんぱく質 3.9g

「ハニーバターくるみ」は、本格的なスイーツを目指して、こだわりのバターとハチミツを使用。くるみのサクサク感も残っているのが特徴です。

はちみつとバターシロップをくるみに吹き付けて、さらに適度なシーズニングを絡めているので、ベタベタすることなく、袋に余分な粉やくずが残ったりすることもなく、きれいに食べ切ることができるようになっています。

罪悪感のないおやつとして、また運動をしている人のタンパク質の補給としてもおすすめになるみたいですよ。

ちなみに1袋25g。1袋当たりのカロリーは175.5kcalです。

7月24日までの期間限定で、メーカー直販価格合計より32%お得になっているので、気になる人は要チェックです。

リストマーク ホーム・キッチン・カテゴリー 1位

iconicon

【完売】サーモス 保冷ショッピングバッグ2種 選べる2点セット

7月19日現在、すでに完売していますが(汗)7月16日の「社員も買ってる!!おすすめアイテム」で紹介された、サーモスの保冷バッグがNo.1にランクイン。

連日、酷暑が続く本州全域ですが、保冷ができるショッピングバッグがあると便利ですよね。

サーモスの大きいバッグ、小さいバッグ2種類の保冷ショッピングバッグから、各1色ずつ好きなカラーが選べるセットです。商品アドバイザーの利果さんによると、毎回ネイビーから売り切れていくそうですよ。

大きいバッグ … サーモス保冷バッグ

カラーは、ブラック、ネイビーの2種類。

容量は約25リットル。サイズは幅約42.0cm、奥行き28.5cm、高さ26.5cmとレジかごに入る大きさ。レジで計算してもらう時に、レジかごにセットして商品を入れてもらえば、そのまま取り出して持ち帰ることができて便利です。

畳めるので、コンパクトに収納しておけるところもいいですよね。

「アイソテック2」という5層の断熱構造で、4度くらいの温度のものが3時間後でも9度以下を保ってくれます。(※雰囲気温度40度において、ペットボトル500mlを28本入れて計測した保冷効果の結果)

・外生地(ポリエステル)
・ポリウレタン
・発泡ポリエチレン
・ポリプロピレン不織布
・内生地(PEVA)

上部にはファスナーで締める蓋の他に、カバーがついているので、冷気が逃げにくくなっているところもうれしいポイント。肩掛けできる長さの取っ手で、安定感があって持ち運びしやすくなっています。

底板があるので、車に乗せる時も安定して置くことができますよ。ソフトバッグなので、瓶なども傷つけずに持ち運ぶことができるところがいいですよね。

小さいバッグ … 毎日使いの保冷バッグ

カラーは、ネイビー、ブラウン、パープルの3種類。

容量は約12リットル。サイズは、幅約36cm、奥行き13cm、高さ37cmと、縦長のトートバッグ感覚のサイズです。

アイソテック3層の断熱構造ですが、形はトートバッグタイプで、開口部の中央にマジックテープのついた蓋がついているだけなので、しっかり冷気を包み込むというのとは少しタイプが違うので、この点は要注意。

でも、大きいバッグと違い、小さいバッグのほうは手洗いOKなので、日常使いしたい人におすすめです。

5月19日現在、完売してしまっていますが、夏のサーモスも要注目です。

リストマーク レジャー・ホビー・カテゴリー 1位

iconicon

ワンタッチテントicon

7月13日に番組変更で放送された防災特集で登場したワンタッチテントがNo.1にランクイン。

ベルメゾンのポップアップテントと同じく、ばねの力で広がってくれるテントです。

サイズは、幅約245×奥行き145×高さ105cmと、大人二人くらいが横になれるサイズ感。この放送で一緒に紹介されていた、180cm長さの「EX.自動膨張マットレス」を2枚並べて敷くことができるので、床面の厚みが木になる人は組み合わせて使うといいかも。

キャリーバッグに収納したときは、直径約77cmになります。

両サイドに窓があり、メッシュが入っているので、虫が入ってくることもありません。窓にはカバーもついているので、閉めれば目隠しすることができますよ。

出入口はUの字が横に向いた形になっていて、ファスナーで開け閉めすることができます。スライダーの部分は外と内の両方につまむ所があるので、テントの中からでも、外からでも、開けることができます。

番組ではスタジオの中で広げていたので見ることができなかったみたいですが、地面に固定することができるペグ(杭)が8本ついているので、土の地面であれば固定することができますよ。

ただ、テント自体に長さが少しあるので、外に設置するときは風にあおられやすいかもしれません(汗)

広げたテントを畳むときは、ちょっとしたコツが必要そうですが、次の手順で畳むことができます。

1. テントの屋根の両端をそれぞれ引き寄せて中央で重ね合わせる
2. テントの底面の両端をそれぞれ引き寄せて、さらに上から重ね合わせる
3. 重ね合わせた部分をしっかり持って固定しつつ、窓部分が上下になるように立てる
4. 立てている途中を内側に折る
5.テントの屋根の端、底面の端を重ね合わせた部分が円形になるので、左右それぞれを内側に折り重ねて1つの円にまとめる
6. 空気を抜きながら、キャリーバッグに入るように、余分な布地を中へ入れ込む
7. キャリーバッグに入れて、チャックを閉めて収納完了です

畳む際は、入り口のファスナーは開けた状態で畳みます。この点は要注意です。

7月20日現在、QVC価格に戻っていますが、在庫ありなので、気になる人は要チェックです。

リストマーク グルメなど・カテゴリー 1位

iconicon

【完売】野菜ブイヨン香澄8袋マカロニセット

こちらも7月16日の「社員も買ってる!!」で放送された、千代の一番の野菜ブイヨン「香澄」とマカロニのセットがNo.1にランクイン。

千代の一番だしのシリーズは、グルメカテゴリで社員購入数第1位なのだとか。通常6袋の香澄が8袋になって、マカロニ(ちょろに)もついた特別セットで登場です。

「香澄」はブイヨンですが、ブイヨンといっても動物性原料は一切使用せず、キャベツ、ジャガイモ、タマネギ、ニンジン、セロリといった野菜のうまみで仕上げられているので、和洋中、どんな料理にも合うのが特徴。料理をおいしく仕上げることができます。

1袋の中には小袋が10包入っていて、1包は400~500mlのお湯に溶かせばOK。そこに野菜を入れれば、そのまま野菜スープに。卵を入れればたまごスープになる手軽な一品です。

粉末で溶けやすいのも魅力で、スープの他、調味料としても活躍してくれますよ。

「ちよろに」は、北海道小麦100%で作ったパスタです。厚めに作られているので、もちもちした食感が特長。ゲストの西田社長によると、時間を置いても、くたっとしたりしないのだとか。

番組では、卵の乱切り、きゅうりの輪切り、ハムのいちょう切り、ニンジンの千切り、タマネギスライス、ゆでたマカロニといった食材に、マヨネーズと香澄、胡椒で和えて簡単サラダを作っていました。

香澄を使うことで、マヨネーズの量を減らすことができますよ。野菜たっぷりで作るミネストローネも、マカロニのおすすめメニューになるようです。

7月19日の時点ですでに現在してますが、再入荷した際には要チェックの一品です。

リストマーク ホーム・調理家電・カテゴリー 1位

iconicon

TBC スレンダーパッド[ボディ用]icon

7月17日にToday’s Plusで紹介された、TBCの「スレンダーパッド」がNo.1にランクイン。TBCで実施しているボディシェイプコースをコンセプトに開発された家庭用EMS機器です。

TBCは、ご存じ全国に展開するトータルエステティックサロンです。40年以上の開発から生まれたメソッドや技術を用いて、年間16万件のボディシェイプコースの施術を提供。自社研究所を保有して、技術開発・商品開発・品質管理など科学的な面からも「美」を追求していて、家庭用の機器もこの自社研究所で開発をしているそうですよ。

スレンダーパッドは、筋繊維の方向に合わせて配置された8つのパッドが配置され、腹直筋と腹斜筋にWでアプローチしてくれるので、パッドを貼ってスイッチを押すだけでOK、装着も簡単です。

1日1回、最長20分以内の目安でOK。

EMSモードは3つ、出力レベルは10段階あるので、好みの刺激を選ぶことができますよ。20分ほどで自動的に切れるオートオフ機能があるので、消し忘れてしまう心配もなし。

パッドの上からさらに固定するサポートベルトもついているので、リラックスして本を読みながら、何か家事をしながらなど、ながらでメソッドに取り組めるところが魅力です。

スレンダーパッドは店舗でも販売されているそうで、自宅でキープしたい人にすすめられているのだとか。メンズTBCでも人気のアイテムになるみたいですよ。

ちなみに、店舗で実施されているコースを利用する場合、1カ月間(週1回、計4回)通って、6万円近くするそうで、時間で見ても1回全身70分ほど必要なので、時間もお金もけっこうかかるみたいです(汗)

7月20日現在、QVC価格に戻っていますが、メーカー直販価格3%お得になっているので、気になる人は要チェックです。

以上、7月19日の売れ筋ランキングでした。公式サイトでは毎日ランキングが更新されているので、最新情報はQVCのショップサイトを確認してみてくださいね。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 日々歳々 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.