散歩、デジカメ、たまに料理。 最近、YouTubeの動画作成に凝りつつ 身近なテーマでゆるゆると記事をつづるブログです。

【テク】ちょっと賢い支払い方法「ボーナス一括払い」

イメージ

QVCの支払い方法は2種類あります。

・代金引換払い
・クレジットカード払い

2016年12月現在、コンビニ払い、郵便局払い、銀行振込などの取り扱いはないので、通販に慣れている人でも「使いにくいな」と思うことがあるかもしれませんが、ちょっと便利な支払い方法に対応しているんですよ。

それが、「ボーナス一括払い」です。

お金の管理をきちんとしたい人におすすめの「ボーナス一括払い」

「ボーナス一括払い」というのは、文字どおり、ボーナス時期に一括して支払う方法です。

【QVCのボーナス払いの取り扱い期間】

12月21日~4月末日まで⇒夏のボーナス時期(6月~8月)に一括払い
7月21日~9月末日まで⇒冬のボーナス時期(12月ごろ)に一括払い

12月に10,000円のものを1つ、1月に5000円のものを1つ、4月に2000円のものを1つ購入したら、8月のボーナス時期に17,000円を支払うという感じになります。

支払い時期はクレジットカード会社によって違うので、利用しようと思っているクレジットカード会社でボーナス一括払いの支払い方法を確認してみてくださいね。

リボ払いや分割払いに比べると、まとまって大きな金額が出ていくので一見大変そうに見えますが、実はボーナス一括払いは手数料をかけずに利用できるクレジットカード会社が多いんですよ。

つまり、リボ払いや分割払いといった手数料がかかる支払いは、分割して支払っているお金にプラス手数料が毎回かかるので、支払い回数が多ければ手数料もその分かさみます。トータルで見ると、意外と支払うお金が多くなっている場合があるんですね。

【100,000円のお買い物をした場合】

★リボ払い
(毎月 20,000円+手数料)×5回=100,000円+手数料 (毎月 決めた金額+手数料の支払い)
★一括払い
100,000円 (カードにもよるが、大体翌月の支払日に支払い)
★ボーナス払い
10,000円 (次のボーナス時期に支払い)

支払いが月々一定の金額に収まってしまうリボ払いは、いくら使っても支払い金額が変わらない(でも、支払期間は増える)ので、つい使い過ぎてしまう傾向があるようです。

ボーナス払いは支払いまでの期間が長いだけの「一括払い」なので、リボ払いのような状態になることはありません。しかも翌月に支払いのある一括払いと違い、支払いをボーナス時期まで先延ばしすることができます。

・手数料がない
・支払いが先なので、手元に現金を残しておける

といったメリットがあります。

ボーナス払いといっても、実際にボーナスが出るか出ないかは問題ではないので、個人事業主でもこの支払方法を利用することができますよ。

ただし、夏ボーナスと冬ボーナスの間の一定期間(5月~7月くらいと、11月~12月くらいの2カ月ほど)は利用不可なので、この点は注意が必要です。利用不可の期間はカード会社によって少しずつ違うので、利用しようと思っているカード会社で確認してみてくださいね。

ともあれ、お店にとってはお金の回収まで時間がかかるし、そもそも外資系の会社だと商習慣が違うのでボーナス一括払いが存在しなかったりするのですが、QVCは外資系だけど(笑)ボーナス一括払いOKのショップなので要チェックです。

2016年12月現在、QVCが対応しているクレジットカードでボーナス一括払いに対応している所は以下のとおりです。

JCB、VISA、MasterCard、AMEX (アメリカンエキスプレス)、UC、NICOS(ニコス)、DC、オリコ(ORICO)、ジャックス(JACCS)、UFJ、ダイナース(DINERS)、セゾン(SAISON)、AEON(イオン)

ちなみに、「分割払いのほうがお金の管理がしやすい」という人にはQVC SHOPPING CARDがおすすめ。QVCでしか使えないショッピングカードですが、分割払いの手数料をQVCが負担してくれるサービスがありますよ。

QVCジャパン

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 日々歳々 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.