散歩、デジカメ、たまに料理。 最近、YouTubeの動画作成に凝りつつ 身近なテーマでゆるゆると記事をつづるブログです。

【テク】QVCの放送で悩んでるうちに売り切れちゃった!購入するチャンスはもうないの?

イメージ

テレビで売り切れになってしまった商品は、通常はネットのQVCサイトでも購入することはできません。でも、可能性は低いですが、キャンセルが出た場合、手に入ることがあるのです。

QVCで注文した場合、注文翌日以降は発送手続きが進んでいるのでキャンセルではなく返品扱いになるのですが、注文当日(24時まで)であれば、キャンセルが可能なんですよね。

そんなふうにキャンセルが出た場合、商品の一覧ページや商品詳細ページの「SOLD OUT」の表示は消えて、販売中の商品として表示されているのです。

気になる商品があった時、商品一覧や商品詳細ページをチェックして、「SOLD OUT」の表示が消えていれば購入できるチャンスです。

商品によってはキャンセル待ちや入荷待ちができる場合も

在庫の項目に、「入荷待ち」と表示されているものはキャンセルや入荷待ちが可能な商品です。キャンセル待ちかどうかは、注文日翌日の大体午前3時以降から確認することができるようです。

ログインした後の「マイアカウント」のメニューでも確認することができますよ。

キャンセル待ちするには、まずはいつもどおり商品をカートに入れて、そのまま注文を完了をすればOK。自動的に申し込みが完了してキャンセル待ちの状態になります。

「注文完了メール」の配信を希望していた場合は、確認メールが届くので要チェック。商品のお届けは、入荷予定日によって違うので、この点も確認しておくと安心ですよ。

QVCサイトにログインすれば、「マイアカント」の「ご注文・配送状況の確認」で入荷待ちの状態を確認することもできます。

ちなみに、QVCでは「キャンセル待ち」とは言わず「ウェイトリスト」と言います。QVC初期では「予約注文」と呼ばれていたみたいですね。

ウェイトリストに入った商品は、当日中、または翌日以降に、商品の用意が整いしだい注文が確定し、順次発送してくれるのでご安心を。この待ち時間は「45日」が目安です。

※受注発注ジュエリーの一部では、もう少し長い期間が設定されている場合もがあります

45日以内に手配ができない場合、ウェイトリスト取り消しの連絡があります。

45日も待って商品が手に入れられないなんて悲しい… と思いますが、いつの時期かはっきりわかりませんが、QVCサイトによると、約98%の人に45日以内に届けることができている実績があるそうですよ。

よほど希少な材料を使っていたり、ハンドメイドで時間がかかるので大量に作ることは不可能といった商品でない限り、ウェイトリストの登録が可能な商品であれば、何日か待てばほぼ確実に購入することができると考えていいようです。

ただし人気商品の場合、いつまでもウェイトリストのままとは限らないので要注意。ウェイトリスト入りした後も、購入希望者が多くて販売可能な予定数を越えてしまうと、やはりSOLD OUTになってしまうようです。

入荷のお知らせはメールであります。キャンセルする場合はウェイトリスト商品が入荷するまで。入荷後のキャンセルは不可です。

※注文当日に商品が用意できた場合は、注文当日中であればキャンセルすることができます

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 日々歳々 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.