散歩、デジカメ、たまに料理。 お買い物で利用する通販情報をまとめつつ 身近なテーマでゆるゆると記事をつづるブログです。
ブログ

タグ : 保存食・加工食作り

梅干しやラッキョウ漬けに代表される、昔から伝わる保存食や加工食品にチャレンジしてきた記録です。記事にしていないときもありますが、梅干しはほぼ毎年作製中。ラッキョウは時々(汗)

作り方は固定していないので、毎年試行錯誤しています。
気が向いたら、ジャムなんかも作ってみます。

土用干し 3日、4日、5日、曇天

曇天続きでどうしようもありません(汗)ってことで、もみ紫蘇の中へ…。お天気を見極めるのって難しいですね。

曇天

2013年 雲が多いのに土用干し(汗)

我が家も土用干し、始めました。2013年は梅雨入り、梅雨明けがともに早くて、どうしていいやらアタフタしました(汗)が、1日目は無事終了。

土用干し

2013年 梅干し作り(今年は重石にちょっとだけ工夫)

2013年、今年も梅干しのシーズンがやってきましたよ。おいしい梅干しができますように。2013年度は重石にちょっと工夫してみました。

2013年の梅

2012年の梅干し完成

2012年の梅干し、食べてみました。土用干しの時点では、多少、硬い、やわらかいといった差がありましたが、できあがるとそんなに差を感じることもなくおいしくいただけました♪

梅、できあがり

2012 土用干し ~ 夜干し

街なかのベランダでは夜露が付かない… という結論から今まで諦めてた夜干しに挑戦。なんかちょっと変わった現象を見つけてしまいました。

2012 夜干し

2012 土用干し ~ シソ漬け

夜干しが完了して、シソ漬けへ。いよいよ2012年の梅干しも仕上げです。ということで、簡単に2012年の梅作りの総括を。

もみシソで梅をサンドイッチ

2012 土用干し(5日目)

土用干し、そろそろ仕上げになりそうな5日目です。この日はお昼過ぎから天気が崩れて夕立のような激しい降りになりました。早めに部屋へ避難してクリア(汗)

土用干し5日目

2012 土用干し(2日目~4日目)

2012年土用干し、今年は夜に梅酢に戻す方法で漬けてみることにしました。ちょうど天候が不順だったので、干すときに日にちが空いたらどんな感じになるだろう、というのもチャレンジ中。

積乱雲

2012 土用干し(1日目)

2012年土用干し、今年も夜に梅酢に戻す方法で漬けてみることにしました。一日目の記録です。

土用干し

2012年のラッキョウ漬 芽先、ひげ根の切り方を工夫してみた

ラッキョウの甘酢漬けにチャレンジ! 今年はラッキョウに付いてきたリーフレットやネットの情報から、ひげ根の切り方に工夫をしてみました。

らっきょう

ジップロックで簡単梅干し

ジップロックでの梅干し漬けに初挑戦。けっこう手軽にできるんですね。意外といいかも。

ジップロックで梅干し

2008年 小梅で梅干し&やり直しのラッキョウ漬け

今年も小梅を漬けてみました♪ ついでにラッキョウの甘酢漬けも作成。

小梅

土用干しメモ

憧れの夜干し。やっぱり、土用干しって、夜干しも含めて土用干しですよね…。ってことで、ちょっと夜干しができる環境について考察してみました。

入道雲

小梅の土用干し2

小梅の土用干し、たぶん完成(汗)小さいから、干し上がりもよくわかりません…。

小梅の土用干し 完成?

小梅の土用干し1

初挑戦の小梅の梅干し。いよいよ土用干しです! でも、小さいだけあって、いつもと勝手が違うような…(汗)

小梅の白干し

あんずジャム

スロークッカーでアンズのジャムを作ってみました♪ 生食用におすすめのハーコットという品種らしいのでちょっぴりもったいない気もするけれど、本格ジャムにチャレンジです。

あんず

小梅の白干し

これまで大きな梅ばかりだったんだけど、コープさんの写真が気に入って(汗)今年は小梅に初挑戦。

小梅 追熟後

自宅でできる!? 凍り豆腐のつくり方

お豆腐を寒風に当てて作る「凍り豆腐」というものがあるそうです。ラジオで怪しげな情報を聞きかじってきたsumi父が「作ってみようと言い出しました」。チャレンジはしぶしぶですが、意外と簡単においしくできましたよ。

凍り豆腐

土用干し(追記あり)

初めての土用干し。まず、場所の確保が何より大事ということを学びました(汗)干す場所にどれくらいの日差しが当たるのか把握していることも大切なんですね。

土用干し6
  • facebook
  • twitter