散歩、デジカメ、たまに料理。 お買い物で利用する通販情報をまとめつつ 身近なテーマでゆるゆると記事をつづるブログです。
ブログ

タグ : ウォールステッカー

スマホと連携して新しい映像体験ができる、ソニーのポータブル超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」

壁の他にテーブルや床でもOKという、これまでにない映像スタイルの新提案。ソニーのポータル超短焦点プロジェクターの特徴をご紹介します。

no image

スタイリッシュなお部屋の模様替えにするなら、アニマルモチーフのウォールステッカーがインパクト大

お部屋をスタイリッシュな印象でイメージチェンジするなら、動物をモチーフにしたデザインがおすすめ。シルエットを重視したものなら、くどくなったりせずインテリアとなじませることができますよ。

no image

夏を楽しむウォールステッカーなら、観葉植物がおすすめ!

転写タイプのウォールステッカーは、植物の表情を細やかに再現できるのでインテリアにぴったり。本物の観葉植物のように水やりや鉢植えの置き場所に気を使うことなく、お部屋に合わせてデザインすることができますよ。この夏、「モンステラ」のデザインが新登場しています。

no image

ウォールステッカーの上手な貼り方

ウォールステッカーの基本は、貼りつける面に汚れがないようにきれいに掃除すること、貼りつける際は、ステッカーの中に気泡を作らないように空気を追い出すように貼ること、この基本を押さえればOKですが、シールタイプと転写タイプでは難易度が違うので、それぞれコツがあります。簡単にまとめてみました。

ウォールステッカー

ウォールステッカーって何?

ウォールステッカーってご存知ですか? 最近はメディアでもよく取り上げられているので、「気になっていた」という人も多いのでは? このページでは、ウォールステッカーに関する簡単な豆知識をまとめてみました。

ウォールステッカー.comで汚れが目立つ壁をディズニーデザインに変えてみた

ウォールステッカー.comのウォールステッカーを自宅の壁で試してみました。貼り直しも簡単で、何度も貼り直せるところが管理人みたいな不器用さんでも気軽に試すことができますよ。貼りつける様子を動画でも紹介してるので、参考にしてみてくださいね。

壁の汚れ対策にぴったりのウォールステッカー、初心者は500円からチャレンジするのがおすすめ

ウォールステッカー.comでは、1枚500円でオーダーメイドできるものもあるので、楽しみ方はいろいろ。スイッチ周りを飾る小さなものなら初心者や「シールを貼るのは苦手」という人も気軽にチャレンジできますよ。展示会で実物を見せていただいたので、写真入りでご紹介します。

ウォールステッカー

自分で作ったスタンプデザインがウォールステッカーに変身! スタンプデザインのマネタイズに

オリジナルのLINEスタンプを作っている人向けに始まった「クリエイターズウォールステッカー」は、自分で作ったオリジナルのLINEスタンプのデザインを「壁のシール」としてクリエイター自身が販売することができる新しいサービスです。ファンの人に新しいグッズとして提供することができますよ。また、新たなファンとの出会いのきっかけになってくれるかも!?

いつもパンダと一緒にいたい… そんなパンダ好きな方におすすめのウォールステッカー

パンダデザインのものはいろいろありますが、ウォールステッカー.comのステッカーなら、いつでもどこでもパンダと一緒にいられるかも!? パンダを愛してやまないパンダ好きな方におすすめの新製品が登場です。

no image
  • facebook
  • twitter