[タイ 洪水] ブログ村キーワード

タイの洪水のニュースが気になる今日このごろ。政治情勢が不安定だったこともあって、治水事業が進んでいなかったところへ記録的な大雨が降ってこの惨事となってしまったようです。

そして気が付くと、日本にいる私たちの生活にもずいぶん大きな影響が出てきました。

自動車をはじめ、カメラ、パソコン、冷凍食品といった身近な製品を作っている日本の会社が現地へ進出しているためです。

管理人がよく利用する近所のスーパーでも缶詰にタイ製品がかなりあったのですが、中国産ばかりが並んでいて、タイ産のものは今は1つもありません。この他にも気が付いていないだけで、いろんなものが滞っているのでしょうね。

デジタルの分野でも、ハードディスクドライブの生産工場が操業中止に追い込まれていることから、HP、米デル、レノボ、インテルなど業界全体に制約が生じる見通しが出ているようです。

バンコクには排水用のポンプ装置や地下トンネルが整備されていて、そのシステムがどれぐらい機能するかで被害状況が変わってくるようですが…。

急に起こるのがパソコンのトラブルですから、この状況はちょっと心配です。
レノボはセールなんかやってるんですけど、大丈夫なんでしょうか(汗)

タイの洪水関連では東京大学の研究所が11月4日~11月10日にかけて現地調査に赴いているそうで、こちらのページで最新情報を確認することができます。

東京大学の生産技術研究所「沖 研究室」

[pccontent]
[/pccontent]