レノボでは、国内完成品の在庫を注文から通常5営業日以内で届けるという短納期モデルの販売が開始されます。

届け先が遠隔地だったりすると多少時間がかかることもあるようですが、5日程度で、もちろん営業日で数えるわけだから日曜祝日を除いてですが、お届けしてもらえるっのて、すご~い…

の、ですか??? これって(汗)

いえ、というのも、我が家のパソコンも通販で購入したのですが、そんなに納期でやきもきした記憶がないのです。ずいぶん前の話なので記憶もすっかりあやふやなのですが…。

ということでちょこっと調べてみたところ、納期というのはメーカーやパソコンの種類によってかなりバラツキがあるもので、外資系の大手パソコンになるとけっこう時間がかかるものだったのですね。ブログや掲示板では不満を持っている方がいろいろ書き込みされているようです。

そういう書き込みでは、注文して到着するまでに2週間くらいかかったというのが多く見られました。

こうしたパソコンはBTOパソコン(Build to Order 受注生産)と言われるものが多く、ユーザーの注文を受けてから生産、組み立てが行われる形式のようです。

しかも生産は海外なので船便で輸送されるため、通常でもユーザーの手元に届くまで10日~半月くらいの時間がかかってしまうようです。もちろん、台風など気象状況によってはさらに遅れることもあり…。

我が家のパソコンは国内メーカーのもので、メーカー側が「今シーズンはこんないい子がいますよ」と提供しているのを選んで購入したため、それほど時間がかからなかったみたいです。なるほど~。

今現在は快適に動いてくれているけれど、次に買うときはやはり何かトラブルがあったとき。どのメーカーを買うのか、そのときは何かカスタマイズするのか、そんなことはまだ何も決めていませんが、納期にどれくらいかかるのか把握してないとちょっと慌ててしまいそうですね(汗)

というわけで、やっと納得できました。レノボの短納期モデルは2006年から中小企業向けのものがあったけど、今回は個人向けにも始まったということで「すご~い」わけです。

発売記念セールということで9月22日(木)まで今だけの特別価格で提供中。9月19日までは短納期モデル用の特別クーポンが提供されているようです。

あと、短納期モデルにはFacebookのレノボ公式ページで発行されているクーポンは使用できないので、その点は要注意です。

【参考サイト】
レノボ・ショッピング 短納期モデル