ThinkPad Edge
ThinkPad Edge E425/E525とプロセッサー以外構成がよく似ているThinkPad Edge E420/E520

2012年3月31日(土)に開催されたパソコン教室をUst中継で拝見する機会をいただきました。貴重な機会をありがとうございます♪ クロスワークの笠井さんから展示商品写真を提供していただいたので、その写真を交えてご紹介します。

カスタマイズ例は2012年4月末時点での内容です。BTOパソコンの特性上、変更となる可能性もあるので、最新情報はショップサイトで確認するようにしてくださいね。

ThinkPad Edge E425/E525

性能的にはE420/E520と似ていますが、プロセッサーにAMD APU プロセッサを搭載されているのが大きな特徴です。最大でAMD A8-3500M APUにカスタマイズ可能。

この点、インテルを搭載したE420/E520と比べると、CPUの能力に物足りなさを感じるかもしれませんが、静音性が高く、消費電力の少ないモデルです。

初期導入済みOSはWindows(R) 7 Professional 正規版で、他モデルと同じようにカスタマイズでその他のエディションへ選択可能。

通信環境はThinkPad IEEE 802.11a/b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠) 2×2ということで選べませんが、ビデオチャットに最適な高感度・高画質Webカメラを搭載。720PのHD画質をサポートしています。

この他、E525には、ThinkPadにしてはちょっと珍しいテンキーが搭載されているんですよ。数字入力が多い人にはおすすめです。

おすすめカスタマイズ
【セキュリティー保護関連】 指紋センサー搭載可能

ThinkVantage Technology

E420/E520と同じく、指紋搭載可能なオプションがあります。煩雑なパスワード管理を簡便化してくれるソフトウェア、「Lenovo ThinkVantage Password Manager」と組み合わせれば、パスワード入力を不要にすることも。

このモデルならではのカスタマイズ

ThinkPad Egde

拡張バッテリー搭載可
E420/E520、E424/E525では、最大で6.8時間の長時間のバッテリー駆動時間を実現しています。
E220sは内蔵バッテリーのため拡張バッテリーは使えないので、やはりちょっと注目。

[レノボ] ThinkPad Edge シリーズ詳細ページはこちら

レノボのネットショップをチェック⇒レノボ・ジャパン 【パソコン:OK、スマホ:未】

【関連記事】
簡単まとめ ThinkPad Edgeシリーズ
簡単まとめ ThinkPad Edge E420/E520
> 簡単まとめ ThinkPad Edge E425/E525
簡単まとめ ThinkPad Edge E220s

[pccontent][/pccontent]