Auto EcoViewで環境に適した明るさに設定することで、消費電力と使用環境が合致した低消費電力を実現したEIZOのEcoViewシリーズ、最終回です。

The back side of FlexScan EV2411W

前回2回の記事でまとめた他にも、環境の負荷を抑えつつ電力消費をカットする工夫がいくつかありました。

白色LED採用の水銀レス仕様

FlexScan EV2411Wのバックライトにはナナオでは初めてという白色LEDが採用されています。このバックライトは水銀を含まないので環境負荷が少ないという利点があるほかに、CCFL(冷陰極管)と比べると消費電力が低いという特徴があります。

ただ、パンフレットにも「実用輝度での消費電力が低い」と書いてあるように「実用的な画面の明るさで消費電力を低く抑えられる」ということなので、高画質のゲームを楽しみたいとか、クリエイティブな仕事で超高解像度が必要という人には不向きなようです。

The backside of FlexScan EV2411W

セミナー会場のものを少し角度をつけて撮ってみました。左がFlexScan EV2411Wで、右はFORIS.HDです。

こうしてみると、ちょっぴりくっきり感が違うかしら? 角度がアレだし、映っているものが違うので、その差がいまいちよくわかりませんが(汗)でも普通に使う分には十分きれいですよね。

主電源オフ時の消費電力が0W

EIZOの環境規格「EIZO Eco Products 2009」に新しく加わった項目が、この「主電源オフ時の消費電力0W」です。

パソコンの電源をOFFにしても、コンセントに入っていれば、それはスタンバイか休止状態と同じなんだとか。微量でも電気を消費しているそうですよ。

本当に省エネを突き詰めて考えるならば、1つのコンセントにコンピューターと周辺機器を接続して、コンピューターをシャットダウンしたらコンセントから抜いて電源を切る、ということになってしまうようです。それは大変。というか、そういう場合パソコンの日付設定とかはどうなっちゃうの??(汗)

仕事中にパソコン本体をいちいちシャットダウンするのは非効率ですけど、周辺機器の省エネはこれから注目されていくんでしょうね。

そういえば、先日発売されたばかりのテレビのリモコン機能付きマウス「C@T-one」も、マウス操作をしない状態が30分続くと省電力モードへ移行してくれる省エネ仕様になっていました。

写真で見ると、電源スイッチはこんな感じ。電源スイッチがモニター正面にあるんですけど…。

FlexScan EV2411W-H セレーングレイ

EcoViewシリーズは、モニター裏のACコネクターの横に1次電源を切るスイッチが追加されています。

The back side of FlexScan EV2411W

環境にやさしいメーターがついている

それから、こんな機能もありますよ。省電力を確認することができる、EcoView Indexです。

省電力の度合をインジケーター表示してくれるもので、エコになるほど右側に、エコから遠くなると左のほうへ緑色の目盛りが動いていきます。

とはいえ、この目盛りが何か具体的に消費電力をカットしてくれるのかというとそうではなく、ただ「状態」を表示しているだけです。つまり、ユーザーの動機付けみたいなものですね。

でも、感覚だけで「こんなもんかな~」と適当にやるより、視覚的に把握できたほうが確かにやりがいはありますよね。これも正面にあるボタンで簡単に起動して確認することができますよ。

ネットワークで省エネ

個人ユーザーだとあまり関係ないかもしれませんが、EIZOの液晶モニターを複数台導入している人を対象に、「EcoView NET」というネットワーク用管理ソフトウェアを11月に無償配布する予定だそうです。対応OSはWindows Vistaです。

サーバー側のパソコンから各モニターを一括で調節できるようになるそうです(各モニターの電源のオン・オフのほか、Auto EcoViewのオン・オフや画面の明るさの設定など)

確かに、パソコンを複数台置いているところって電源を切るときがけっこう大変ですよね。管理人の仕事先でも、「その部屋を最後に出る人は、必ずモニターの電源ランプやコンセントの通電ランプを確認してから出ること」なんて決め事があったりして。

それが一台のパソコンでできちゃうなんて便利ですよね。

そしてエコを考える

冷蔵庫のドアを開けっ放しにしない。水道の水は、そのつど栓を閉める。

──エコっていうと、節約、節約でなんだか気が重くなることが多いんですけど、EIZOのように「疲れにくい工夫=省電力=エコ」みたいにいろんなプラスがあるとちょっと楽しくなりますよね。お財布がニコニコするならなおさらです。

環境のために何かを我慢をするのではなく、エコロジーは人間も含めた生態系であるという発想も目からうろこでした。

[pccontent]
EIZOのネットショップをチェック⇒EIZOダイレクト 【パソコン:OK、スマホ:未】
[/pccontent]

【関連記事】
EcoView ~ 環境とお財布の関係、FlexScan EV2411Wの場合 08/10/13
EcoView ~ ヒトとお財布の関係、FlexScan EV2411Wの場合 08/10/12
EIZOのエコは、○○のエコ? 08/10/11

[pccontent]
EIZOダイレクト
[/pccontent]