築地のだんじりパート3、これで最後となります。神社では金色の立派なお神輿を発見しましたよ。

神輿舎

ちょっと手ブレを起こしてしまいました(涙)

調べてみると、初嶋大神宮は京都の公家から宮司さんを養子に迎えたという歴史があるそうです。そのためか、宮司さんとご縁のある公家衆からお神輿を寄進されたこともあるそうですよ。

このお神輿を見たときは、「おお、ゴージャス」と思っただけだけど(←こら)古い歴史があるんですね~。

山合わせ直前。これまた、ちょっと手ブレしちゃいました。あ、暗いから余計に手ブレするのかな。気をつけなくちゃ(汗)

築地だんじり 山合わせ

動画のほうは、実は途中でバッテリーが切れてしまってあまり撮れなかったんです。ほんと、こういう道具はバッテリーって大事ですね。おまけにこのあと急に雨まで降ってきて、散々でした(涙)

山合わせをやっていた「だんじり」の人たちはもっと大変だったんだろうな~。風邪などひいてませんように。

ということであまり撮れてませんけど、いくつかの組み合わせで行われた山合わせを編集してみました♪ 勝ち負けは初心者ではよくわからないけど、それでも結構おもしろかったですよ。この次はお祭りの最後までお天気がいいといいですね。(再生時間02:11)

【関連記事】
< 尼崎のだんじり 築地の山合わせ場面いろいろ 07/10/21 尼崎のだんじり 築地の山合わせ 07/10/20
尼崎のだんじり 築地のだんじりを見に行ってきた・偵察編 07/10/18

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます