2018年イイハナ・ドットコムの母の日最新情報はこちら。

ここから記事本文

イイハナ・ドットコムのお届けの箱

イイハナ・ドットコムのお花をいただきました♪

イイハナの「ありがとうキャンペーン」でお花をいただく機会がありました、ありがとうございます!

プリザーブドフラワーなのですが、思ったより大きな段ボール箱でやって来ました。写真はDSC-888と並べて撮ってみたところ。けっこう大きな箱なので、届いたときはちょっとびっくりしましたよ。

箱を開けると、こんな感じ♪ やっぱり花って華やかで魅力がありますよね。思わず、「おお~」と声が出ちゃいます(笑)

プリザーブドフラワーが入ってた箱の構造

取り出しやすい構造の箱

箱の高さがあるので、取り出すのがちょっと大変じゃないかなと心配したのですが、開けてみて安心しました。花瓶を支える台ごと引っ張り出せるような構造になっているので、あまり苦労せずに取り出せるようになっています。

底のほうはドーナッツ状のものがガッチリと花瓶を支えているので、びくともしません。
プリザーブドフラワーの花弁はけっこう繊細だけど、これなら安心ですよね。

固定の様子

固定は、けっこうしっかりしてます

最近、フラワーギフトで「プリザーブドフラワー」の名前をよく耳にするようになりましたが、もとは生花でできています。組織の中の水分を保存料と置き変える技術で加工されているので、長く保存できるようになっているんですね。もちろん、水遣りなどのお手入れは必要ありません。

使われる染料によっていろんな色を表現できるみたいですが、このお花はオーガニック系の染料が使われているので、ナチュラルな印象です。

ハートのチャーム

お花の中にはハートのチャームが♪

お花の中に隠れているハートのチャームがさり気なくてかわいい♪
こういうちょっとした飾りって、意外と見え方に影響があるんですね。やっぱり華やかさが違います。

アジサイのプリザーブドフラワー

アジサイの部分、透けてます

花の組み合わせは、バラ、カーネーション、アジサイ、カスミソウ、ヘデラの5種類が使われていて、豪華な印象。中でもアジサイがすごくきれいです。

上の写真は花びらにマクロ撮影で近寄って撮影してみました。
指が透けて見えるの、わかります? なんだかレースみたいですね。

そして、一緒に入っていたカードやリーフレット類はこんな感じでした。

イイハナのカード類

お花と一緒に届けられるカード類

左からプリザーブドフラワーの豆知識が書いてあるリーフレット、相談窓口の電話番号などが書いてあるプロミスブック、8文字×5行まで自由メッセージOKのイイハナのオリジナルメッセージカード、そして注目、ポストカードが入ってました。

ポストカードが入ってるのって、ちょっといいですね♪ プレゼントしてくれた人へ「ありがとう」と、すぐにお返事が出せますよ。

花瓶

花瓶もかわいいです♪

こうしてみると、生花と変わらず自然な感じで飾ることができそうです。

もちろん、このまま飾っちゃってもいいのですが、プリザーブドフラワーはホコリや湿気に弱いらしいので、我が家はガラスの扉が付いた本棚の中へ飾ろうと思います♪

(現在は2008年当時と変わっている可能性があるので、参考程度にご覧ください)

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+