リストマーク 2018年はインド綿のコットンサンダルが登場

インド綿のコットンサンダル

ここから記事本文

コットンサンダル

天然素材の履き心地「コットンサンダル」

夏は足の裏も意外と汗をかいてしまうようで、素足でフローリングをぺたぺた歩くと汚れの原因になったりするもの。そんな時は室内履きを工夫するのがおすすめです。

スリッパもいいけれど、ベルメゾンで紹介されているコットンサンダルは日本伝統の鼻緒だから、足指に心地いい刺激があるのが特長です。

綿100%なので肌触りがよく、歩く時にも音がしないという特長があるようです。そして何よりザブザブ洗える点がシーズン的にうれしいですよね。

コットンサンダルの厚み

厚さは薄め

厚さはそれほどありませんが、しっかりしているので、近距離であればお使いにも使えるみたいですよ。

夏は足のベタツキが気になるという人におすすめです。

2011年夏シーズンでは、サイズ展開はM(22~24cm)とL(25~27cm)の2種類。カラーはピンク、オレンジ、ブルー、グレー、グリーン、ベージュ、パープルと7種類あります。

コットンサンダルの裏

鼻緒は裏に通っています

リストマーク 2018年はインド綿のコットンサンダルが登場

インド綿のコットンサンダル

当ブログでは、特集記事にベルメゾンの雑貨やスリッパなどのお得情報をまとめているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます