リンクシェア・フェアでは大ぶりのビジューが上品なウェッジヒールサンダル「本革ウェッジヒールビジューサンダル(ベネビス)」が紹介されていました。ベネビスカタログ(2014年 夏号)のトップを飾っているだけあって印象的なデザインですよね。

この記事では動画とともに、その特長を簡単に紹介します。

サンダルでもベネビスならではの快適性

ベネビスならではの機能性の高い中敷き

サンダルも機能性の高いオリジナル中敷きが使われています

リゾートっぽいサンダルですが、そこはベネビス。中敷きには、足の安定感を高めてくれる「かかとホールド機能」、足裏全体に体重を分散させることで足先の負担を軽減してくれる「すきまサポートパッド機能」が施されています。

さらに足先には、高弾性の「ベネビスクッション」が使用されているので、歩くときの衝撃を吸収して足が疲れにくいように工夫されているんですよ。

これだけの高機能を備えているのはベネビスならでは。足に優しいサンダルを探している人におすすめです。

デザイン性の高い「be ベネビス」

ビジュー使いが魅力、ベネビス2014注目のサンダル

夏らしいビジュー使いが魅力

特にこのサンダルは昨年春にデビューしたばかりの「be ベネビス」のブランドラインなので、デザイン性が高いことが特長になっています。

ビジュー使いのシューズでは、肝心のビジューが安っぽいとシューズ全体が安っぽい印象になってしまうので、そのクオリティーにはバイヤーさんもこだわりぬいたのだとか。

色味は華やかでありながら上品さが失われないように、かなり工夫したみたいですよ。

このサンダルのカラーバリエーションは、ブラック、グレージュ、キャメル、ミント、シルバーの5パターンがあるのですが、石の色合いもそれぞれのカラーに合わせて組み合わせているそうです。

どの色もビジューのキラキラ感がありながら、ちょっと大人っぽい印象がすてきですよね。

モニターではミントに人気が集まったようですが、ショップサイトのクチコミではグレージュの人気も高いようです。

ワイズは3Eと幅広設定。でも、クチコミによると3Eにしては幅がやや狭めに感じる人が多いようなので、幅広、甲高の人はワンサイズ上を探すのがいいかもしれません。

当ブログでは、特集記事にべネビスのお得情報をまとめているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます