クロックスアニバーサリーのモデル

クロックス10周年モデル

クロックスの春夏新作発表会が4月21日に東京で開催され、管理人もライブ参加できたのでご紹介。新作のポイントや見どころを教えてもらってきました。

やはり、3月25日から発売が始まっている、10周年アニバーサリーのクロックスが目玉となるようです。

クロックスは日本に来て10周年

春夏シーズン新作発表

春夏シーズン新作発表の様子

2015年でクロックス・ジャパンは10周年を迎えます。これを記念して登場したのが「クロックバンド™ 10th アニバーサリー クロッグ」です。

このアイテムは限定モデルなので、今シーズン、日本だけでしか手に入らないんだそうですよ。

「クロスライト™」素材を全面に採用した「クロックバンド™」がベースになっていて、日本を象徴する桜をポイントにアメリカを象徴するペイズリー柄がデザインされています。

10周年記念モデルはアメリカと日本を象徴するデザイン

ペイズリーと桜のデザイン

ペイズリーと桜のデザイン

バンドの部分はステッチ風のラインが入っていて、ちょっと手作り風の印象。画像には入っていませんが、かかとあたりのラインの途中にはさりげなく「10th」と刻印が入っています。

シューズとバックストラップをつなぐリベット部分は、通常のクロックスならプラスチックですが、限定モデルはメタル素材が使われているのでちょっと高級感がありますよ。

そして、買った人だけのお楽しみ、アッパーの模様の中には、ワニのデュークが隠れているらしいので探してみてくださいね。

10周年のコンセプトは、「親、子、孫の世代をつなぐ存在でありたい」というクロックスの想いが込められていることもあって、サイズ展開はUnisex、キッズと幅広いのも特長です。家族で楽しむことができますよ。

スペシャルバッグ付き

アニバーサリーモデルはスペシャルバッグ付き

もれなく付いてくるスペシャルバッグはビニールでできているので、これからの季節、水遊びにも使えそう。

もちろん、こちらにも桜とペイズリーのデザインが施されています。

数量限定なので、なくなりしだい終了となります。

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます