洗える本革モカシューズ

このベネビスのシューズ、洗えます

水に当たって革の表面にある保湿分(脂分)がムラに落ちてしまうと、ごわついたり、色落ちしてしまうことがありますが、本革って、実は洗えるらしいですよ。

ベネビスの「洗える本革モカシューズ」は、丸ごと手洗いしてしまえばいいようです。

心配な人は、革用の石鹸や洗剤を使えば、保湿分を落とし過ぎず汚れを落とすことができるので、しっとりしなやかに洗い上げることができますよ。

あったかシューズを気軽に履こう!

内側はボア仕様

もこもこがとにかく気持ちよい♪

というわけで、あったかシューズもいいけれど、「ムレのことを考えると気になってしまう」という人にぴったりのモカシューズです。

汚れても自分で家で洗うことができるから、足裏に汗をかいても清潔に保つことができます。

靴を脱いでもムレや臭いが気にならないというのは、宴会シーズンで靴の脱ぎ履きが増える季節にはちょっとうれしいポイントですよね。

スリッポンタイプで脱ぎ履きが楽ちんなデザインですが、内側はボア仕様になっていて、ほどよいモコモコ感が暖かで気持ちいいですよ♪

アクセントのあるデザイン

大きめステッチとリボン使いがかわいい

中のボアがチラ見えするほどの大きめのステッチがアクセント。リボン使いがかわいいデザインです。

カラーはトーブ、ネイビー、ライトグレー系の3種類。ライトグレー系のみ牛革ヌバックに布地風型押しですが、その他の色は本革ヌバックレザーのアッパーで落ち着いた印象です。

ヒールの高さは2cm程度なので、「高すぎるヒールは苦手」という人も安心して履くことができます。

ベネビスならではの履き心地もサポート

靴幅は3Eで、ややゆったりサイズ。ボアがあるからといって大きめサイズを選ぶ必要はありませんよ。

インソールには、ベネビスならではの4つのサポート機能が施されています。

かかとの高さはそれほどないシューズですが、かかとを包み込んで安定感を高めてくれる「かかとホールド」、土踏まずを支えて足への負担を軽減してくれる「アーチサポート」があります。

つま先部分には、中足部の横アーチを支える「中足骨サポート」があるので、外反母趾など足にお悩みを抱えている人にも優しい設計ですよ。

さらに「トウグリップ」が前後へのズレを防いでくれるので、フィット感があります。

パッと見、もこもこのボアでわかりにくいですが、けっこういろいろな機能が隠れているシューズです。

当ブログでは、特集記事にべネ
ビスのお得情報をまとめているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます