結婚指輪

結婚指輪は、結婚式のときに交換される、夫婦となる2人の新たな門出の証となる指輪です。

結婚式の際に交換するものなので、準備する日はもちろん結婚式ですが、他にも次のようなタイミングがあるんですよ。

・結婚式までに準備する
・入籍日までに準備する

日本ではプラチナのイメージが大きいですが、実は欧米ではゴールドが一般的。でも、最近はデザインが違う指輪や、素材が違う指輪を組み合わせて結婚指輪にする人が増えているそう。

ただ、どちらかが妥協して選んでしまうと、どうしても妥協した側は身につける機会が減ってタンスの肥やしになってしまうこともあるそうなので、こだわりがあるならしっかりと時間をかけて吟味したいものですよね。

BRILLIANCE+では、リングのシェイプや仕上げ、素材、ダイヤモンドのオプションを指定することが可能なので、それぞれの好みに合わせてカスタマイズできる結婚指輪があるので、2人が満足できる結婚指輪にすることができますよ。

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
この記事に関する他の記事を読みたい時は、「投稿タグ」から一覧で見ることができます