ライスフォースの限定お試しキット

ライスフォースのスペシャル5点セットの「限定お試しキット」は約10日分

先月、大阪で開催されたフェスティバルでは、ライスフォースの展示もありました。

実はこちら、管理人は素通りするつもりだったんですよね…。だって、ほら、口コミなんかでも「お値段が高めのスキンケア・ベースメイク」って話を見かけますから。

でも、なぜかブースの前で立ち止まって、気がつくと話を聞いているのでした。しかも気がつくと試供品までいただいてきてるし…。

ああ、もう、なにやってんだか(汗)

高級感があるけど、コスパはかなりよさそう

ライスフォースのお試し

会場でいただいた試供品

でも、帰ってから改めて調べてみると、確かに美容液の「ディープモイスチュアエッセンス」は1万円しますが、使用量は1~2プッシュなので、容量30mlで約2カ月分あるんですね。

金額にすると、だいたい1カ月で5000円くらいになるようです。

あれ? 意外とそれほどびっくりするお値段でもない?

そして化粧水も、製品の容量は120mlで約2カ月分。1カ月で見ると、だいたい4000円くらいと考えてよさそうです。、

最近はFacebookページが人気で、20~30代のライスフォースユーザーも増えてるようですが、30代~40代の化粧品と考えれば、思ってたほど高価すぎるスキンケアというわけではないのかも。

モデルさんや芸能人、さらには美容のプロに愛用者が多いとか、日本の高級旅館やホテルはもちろん、ハワイやチェコ、ロンドン、ドイツといった海外のリゾートスパでも採用されているとか、そんな話を聞いていたので、実はかなり高いんじゃないかと思ってたんですよね…

イメージって怖い(汗)

ライスフォースの基本ラインとアクネジェル

全部で、ライスフォースの基本アイテム3点+アクネジェル

ライスフォースにもいろいろなアイテムがありますが、「化粧水」、「美容液」、「クリーム」と、ディープモイスチュアシリーズのこの3点が基本になるみたいですよ。

また、この3点は、3点とも「薬用」というところも大きな特長となっています。

ライスフォースの魅力って何?

お米のイメージ

お米を発酵させたものといえば、ライスフォースはお酒やお酢の親戚?

ライスフォースの主成分「ライスパワーエキス」は、酵母や乳酸菌でお米を発酵・熟成させて生み出したものです。

お米100%で微生物の力を使い、約90日かけて「発酵・熟成」するという自然の力を使ってできたものなので、化学物質を含まないのが特長なんですね。

ライスパワーエキスにはいくつかあるようですが、中でも「ライスパワーNo.11エキス」は、「水分保持能を改善する効果がある」として医薬部外品の有効成分として認められているため、ディープモイスチュアシリーズの基本ライン「化粧水」、「美容液」、「クリーム」は薬用と表示されています。

効果を重視したい人は要チェックですよ。

高い保湿力で長時間潤いをキープしてくれるうえに、コラーゲンやヒアルロン酸といった一般の保湿剤より分子が小さいため、角質層に浸透しやすいというのもうれしいポイント。

クーラーがきき始めるこれからの季節、「お肌が乾燥して困る」という人におすすめのスキンケアです。

というわけで、使ってみました!

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってきてくださいね)

ややトロミのある化粧水ですが、管理人がいつも使っているシーラボのVC100に比べると全然サラッとしていて使いやすいです。

使い心地も軽い感じ。

よーく注意してにおいを嗅ぐと、少しアルコールっぽい何かを感じる気がするけれど、ほとんど無臭で気になりません。

とにかく肌なじみのよさが印象的です。つけるとお肌がやわらかく仕上がって、でもサラッとしてるのでかなり使い心地がいい化粧水です。

「肌が乾燥して大変だけど、もったりした保湿は嫌」という人は使ってみる価値ありですよ。

ショップサイトを見ると、おすすめの使い方の1つがコットンを使った「保湿パック」みたいで、ライスフォースのサイトでは保湿パックに使う5つにさけるコットンも販売されてました。

これはちょっと気持ちよさそうですよー。

試供品はもう1袋あるので、残りはこの保湿パックを試しみようと思います♪

ライスフォースの美容液

ツルンとした使い心地で、これ好きかも

美容液の使用の目安は、かなり少なくて1cmくらい。目元や口元など、トラブルの出やすい部分ケアとしても使えるようです。

軽くてのびがいいので、こちらもかなり使いやすいです。

特に、つけた感じがツルンとして、気持ちいい肌触り。こういうテクスチャ、好きなんですよね♪ 思わず首の方までぬっちゃいました…(汗)

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンで戻ってきてくださいね)

そして、クリームの使用量は「あずき粒大」が目安です。

けっこう少なめですが、これもやはり「のび」がいいので、乾燥しやすい目元や口周りだけでなく、首もとまでのばすことができましたよ。

ベタつきは少ない方だけど、つけてすぐにキーボードを触るのはちょっと… という感じ。

でも、時間がたつと、しっとりもっちりとした感じで落ち着いてきます。これくらいになると、触ってもサラッとしてました。

クーラーでお部屋そのものが乾燥しているような環境でも、お肌をしっかり守ってくれそうです。

ただ、眼鏡の鼻パッドのとこは、いつまでもモッタリしてるんですけどね…。こればかりはしかたないか(汗)

それから、このクリームは少し多めに使えば、下から上へ軽くマッサージするリフトアップマッサージにも使えるところも魅力です。

お試しは1袋であずき2個分はありそうだったので(笑)管理人も首周りまでしっかりのばして、マッサージもしてみました。なかなか気持ちよくてよかったですよ。

製品の容量は30gくらいですが、こちらも約2カ月分目安。1カ月で見ると、だいたい4,000円くらいのお値段になるようです。

初めての人には限定のお試しキットあり

ライスフォースの限定お試しキット

これからの時期にうれしい、UVケアも盛り込まれた「限定お試しキット」があります

20代~30代くらいの人だと少しお高めに感じるかもしれないコスメですが、化粧水だけでもかなりふっくらとうるおうので、美容液やクリームまで入れなければ意外とコスパよく使えるコスメだと思います。

お得に利用する場合は、「定期便サービス」を利用する人が多いみたいですよ。

定期便ならではの割引が用意されている他、特典もあるので要注目。

初めてなので、「ちょっと試してみたい」という人には、約10日間使えるお試しキットがあります。

ライスフォースでのお買い物が初めての人が対象で、一人1回限りという条件がありますが、約10日ほど使える基本の3点セットが税抜き900円になります。

この他、UVケアも盛り込まれたスペシャル5点セットも登場していて、フェスティバル会場でも注目を集めていました。

なぜならこのセット、通常7,400円(税抜)になるのですが、80%OFFの1,000円台で利用できるかなりお得な内容なのです。

改めて写真を見ても、けっこう充実したセットですよね。

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+