AISIN(アイシン)の「OEKAKI 50」は、ミシンでお絵かきが出来てしまうちょっと新しいミシンです。

これまでのように、あらかじめプログラムされた自動刺繍ではなく、自分で絵を描いて楽しむことができるのが魅力。

「自分が思い描いたイメージを形にする」というソーイングの醍醐味を、初心者さんでも気軽に実現できる機能が付いたミシンなのです。

今回、このミシンに、「お絵かき」するために必要な糸がセットになったお得なパッケージ版が登場。フェルトも付いているので、届いてすぐに「お絵かき」を楽しむことができますよ。

パッケージ版の注目ポイント

絵画のような作品

3月に大阪で開催された展示会で撮影

お絵描きに必要な糸は、ショップサイトの取り扱いでは「暖色系」と「寒色系」の2種類がありますが、パッケージ版にはこの2種類の糸が付いてきます。

暖色系は、赤~黄の6色で、太陽やヒマワリ、真っ赤なトマト、夏の代名詞とも言えるスイカといったポップな絵柄を表現するのにぴったりな色合い。

寒色系は青~緑の6色。青い空や海、魚、緑の木々といった、夏らしい自然をモチーフにしたい人におすすめですよ。

この2種類の糸に加え、さらにフェルトも付いているので、届いてすぐにお絵かきを楽しむことができます。

最近は昔のように近所に手芸屋さんがあるというわけではないので、カラフルなミシン糸を揃えようと思ったら、ネットしかないですもんね。最初からセットになっていると便利ですよ。

また、これだけの糸がセットになっていると、かなり「お絵描き」の幅が広がりそうですよね。

ミシン糸はショップサイトでも別売りしているので、後から追加補充するときも安心。

もちろん、ミシンにはジーンズの裾上げやボタンホール、ファスナー付けといった実用機能もついているので、日常のソーイングもしっかりカバーしてくれますよ。

この記事、いいなと思ったらシェアしてね
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+